人形の家~偽りの絆~ 1話/2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話/11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話/21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話/31話/32話/33話/34話/35話/36話/37話/38話/39話/40話/41話/42話/43話/44話/45話/46話/47話/48話/49話/50話/51話/52話/53話/54話/55話/56話/57話/58話/59話/60話/61話/62話/63話/64話/65話/66話/67話/68話/69話/70話/71話/72話/73話/74話/75話/76話/77話/78話/79話/80話/81話/82話/83話/84話/85話/86話/87話/88話/89話/90話/91話/92話/93話/94話/95話/96話/97話/98話/99話/100話/101話/102話/103話 動画 配信 全話 見放題

人形の家~偽りの絆~ 韓国ドラマ

【人形の家~偽りの絆~】を全話まるごと見放題で無料視聴する方法をまとめました。

華やかなアパレル財閥の欲望とだましあいを描いたドロドロ愛憎劇
デザイナーを目指すアパレルショップの販売員・セヨンは、大手アパレル財閥会長の孫・ギョンヘのパーソナルショッパーとなり、会長の屋敷で働き始める。だが、実はセヨンの母・ヨンスクは30年間、家族には秘密で会長の屋敷で執事として働いていた。

Licensed by KBS Media Ltd. ©2018KBS.All Rights Reserved.

【人形の家~偽りの絆~】を全話みるには【見放題】

この動画を無料視聴できるのはU-NEXTというサービスです。
爆笑問題の太田さんが出演しているCMも始まりましたのでU-NEXTの名前は知っている方も多いのではないでしょうか。
有線放送のUSENのグループ会社が運営している安心、安全のサービスです。

このU-NEXT、実は韓国ドラマが非常に充実しているのです。

こちら月額1,990円(税込2,189円)のサービスです。

「なんだお金がかかるのか、それならいいや!」
って思った方ご安心ください。

うれしい事にただいま1ヶ月の無料体験を実施中です。
さらにお得なことに無料体験終了前に解約すると一切お金をかけず無料で楽しめてしまうのです。

この動画の無料視聴だけではなく、その他の韓国ドラマも見放題で楽しめますので、ぜひ無料体験しちゃってください。

正直、無料体験終了後も有料で続けたくなってしまうほどのサービスです。

\たった1分で完了/

無料トライアル実施中!<U-NEXT>
※ 使い始めた日から31日間無料で楽しめます!

第1話

第1話

高級ブランド品を扱うブティックの販売員・セヨン。デザイナーになることを夢見ている彼女は、仕事の合間を縫って自分でデザインした服を東大門の洋品店に持ち込むという、寝る間も惜しむ日々を送っていた。

第2話

第2話

セヨンはギョンヘにいきなりバッグで殴られた。ギョンヘが店の商品を万引きするのを目撃したのが原因だった。しかしギョンヘがVIPであるため、被害者なのに上司に叱責されてしまい、セヨンは憤慨する。

第3話

第3話

ギョンヘを不審な男から救おうとしてけがをしたセヨン。軽傷にもかかわらずウィナーズの秘書室長・ジェジュンの計らいで入院することになるが、そこには警察の事情聴取に協力してほしいという意図があった。

第4話

第4話

入院先の病院の庭で雑談をするギョンヘとセヨン。ギョンヘは店での一件を謝り、セヨンのわだかまりは少し解ける。そんな時、病院に到着したヨンスクは、なぜかセヨンを無理やり病院から連れ帰ってしまう。

第5話

第5話

ギョンヘは店でセヨンを執拗に責め立てて騒動を起こしてしまうが、これを知ったミョンハンはむしろ満足げな表情を見せる。そんななか、ジェジュンはギョンヘを襲ったキム・ドンマンと接触する。

第6話

第6話

ジェジュンが気に入らないミョンファンはウン会長に彼のことを告げ口するが、それに対して激しく叱責され、あまりの剣幕に驚いてしまう。そんななか、セヨンは店のためにギョンヘに謝罪しようと屋敷を訪ねる。

第7話

第7話

セヨンと出会ってから変わり始めたギョンヘは、依存症治療の薬を飲むのをやめると言う。ギョンヘを薬漬けにしておきたいミョンファンは焦り、不倫関係にある主治医のヒョジョンに相談するが、彼女は心配ないと言う。

第8話

第8話

食事の席で、ギョンヘの心の中を少し垣間見たセヨンは、ホテルのレストランからギョンヘを外に連れ出す。2人の距離は少し縮まったように映り、同行するジェジュンもその様子を優しいまなざしで見守る。

第9話

第9話

店の前でぶつかったセヨンの父・ピルモクを口汚く罵るギョンへ。それを見たセヨンは激怒して謝罪を求める。これは薬をやめた影響によるもので、ミョンファンと通じる主治医・ヒョジョンの狙いどおりの結果だった。

第10話

第10話

セヨンは留学を決意。ギョンへはウン会長にハワイへは行きたくないと懇願し、セヨンをパーソナルショッパーとして雇うよう頼み、ウン会長は人柄を見定めるためセヨンを呼んでくるようジェジュンに命じる。

第11話

第11話

母・ヨンスクが働いている場所がギョンヘの暮らすウィナーズグループの会長の屋敷だと知り、セヨンは動揺する。ウン会長は屋敷に戻ったヨンスクに、セヨンをギョンヘのパーソナルショッパーにするよう迫るが…。

第12話

第12話

ジェジュンは、バイクにはねられそうになったセヨンを助けてけがをしてしまい、恐縮するセヨンに彼はあるアルバイトを頼む。自分のせいでけがをさせたことを申し訳なく思うセヨンは、断れずに承諾する。

第13話

第13話

薬をやめた影響で精神状態が不安定なギョンへは、苦しみながらも絶対に乗り切ると悲壮な決意を見せ、ヨンスクは気をもみながら見守る。そんななか、留学の試験に合格したセヨンは喜びをヨンスクに伝える。

第14話

第14話

ギョンへとセヨンの確執が深まるなか、落下する照明器具からギョンヘがセヨンを救ったと聞いてウン会長は喜ぶが、事実は逆だった。一方、セヨンは買い物アテンドをした人物からファッションショーに招待される。

第15話

第15話

ギョンヘのパーソナルショッパーを断ったセヨンに、ジェジュンは今後大変なことが起きると忠告する。そして留学へ出発する日が近づくなか、セヨンはコピー商品を作った疑いでいきなり逮捕されてしまう。

第16話

第16話

ヨンスクはセヨンに、濡れ衣を着せたのはウン会長であることを明かした。そして2人の娘がこれ以上苦しむ姿を見たくないという気持ちから、ヨンスクはウン会長の言うとおりパーソナルショッパーになるよう勧める。

第17話

第17話

セヨンはウン会長の屋敷にパーソナルショッパーとして初出勤。そこでヨンスクが家政婦ではなく、屋敷の全てを仕切る執事だと知ってぼう然とする。一方ウン会長は、ギョンヘをウィナーズの後継者にする準備を始める。

第18話

第18話

ヨンスクはギョンヘを1人にしたことを責めてセヨンの頬を叩くが、それはウン会長からセヨンを守ろうとしての行動だった。さらにヨンスクはギョンヘがミョンファンに脅迫されていることに気づき、彼を詰問するが…。

第19話

第19話

デザイン研修生選抜試験の面接に臨むセヨンは、難問にただひとり挙手する。一方、セヨンがヨンスクの娘だと知ったヒョジョンは、邪魔なヨンスクをけん制すべく、セヨンを利用することをミョンファンに提案する。

第20話

第20話

ミョンファンとヒョジョンの不倫を知ったヨンスクは2人を激しく責め立てる。一方、セヨンはギョンヘの態度に耐え切れず屋敷を去った。そんななか、ギョンヘは入院したウン会長の代行を務めることになる。

第21話

第21話

忘れ物を取りに屋敷に戻ったセヨンは、ギョンヘがミョンファンに暴力を受けている場に遭遇し、体を張ってギョンヘを守る。これを知ったヨンスクはミョンファンを詰問するが、ギョンヘに止められ逆に謝罪させられる。

第22話

第22話

ヨンスクが30年前にギョンヘの亡き父親、ウン・ミンス夫妻と同じ住所に住んでいた事実を知るミョンファン。ヨンスクはミョンファンの横暴に耐えるギョンヘが心配でならず、励まそうとセヨンと3人で旅行に出かける。

第23話

第23話

ミョンファンは5年前のひき逃げ事件の再捜査が決まったことを知り、被害者を探るが、それはセヨンの姉のチキン店で働くコンニムだった。一方ヨンスクの過去を調べるヒョジョンは、ギョンへとセヨンの因縁に気づく。

第24話

第24話

ギョンヘのために新商品のデザインを公募にしようと提案したセヨンを、ミョンファンが威嚇する。そんなセヨンをジェジュンはかばおうとしてミョンファンと衝突し、ウン会長に激しく叱責されてしまう。

第25話

第25話

染色工場の事故の責任がウン会長にないことを知るキム・ドンマン。ヒョジョンはその証拠を奪おうとして彼ともみあうが、この様子を見たセヨンはヒョジョンが襲われていると思い、助けに入り右手を負傷してしまう。

第26話

第26話

セヨンはヨンスクの激励で立ち直り、右手が不自由な状態でも諦めずに公募のデザインに取り組む。一方でヨンスクは主治医としてのヒョジョンを信じられず、ギョンヘの心の病が真実なのか疑いを抱き、行動を起こす。

第27話

第27話

スランが入院する精神科病院の医師はヒョジョンの先輩で、ヒョジョンはギョンヘの実母が生きていることを察知する。そんななか、ウィナーズのデザイン研修生たちが食事会を開き、セヨンも参加するが…。

第28話

第28話

孫に寄せる祖父の思いを痛感したセヨンは、ウン会長の好物をギョンヘに教えて一緒に調理し、会長を喜ばせる。生き別れの妹を捜すジェジュンは、調査を依頼した探偵から生存の望みは薄いと告げられ落胆する。

第29話

第29話

ギョンへの機転で、セヨンは無事に最終審査のプレゼンテーションを終えるが、ギョンヘのミョンファンに対する怒りは収まらない。一方ヒョジョンは、スランに薬を投与して過去を聞き出し、衝撃的な事実が発覚する。

第30話

第30話

スランが危篤だと聞き、入院先の病院に急行するヨンスク。彼女は意識のないスランの前でひざまずいて30年前の出来事を告白し、全ては自分の娘の命を助けるためだったと話し、涙ながらに許しを請う。

第31話

第31話

ウン会長はミョンファンが不妊手術を受けていたことを知って激怒し、彼を屋敷から追い出してしまう。そんななか、デザイン公募で入賞を果たしたセヨンはウン会長に連れられて、ある寺院へ向かう。

第32話

第32話

ミョンファンはヒョジョンのマンションに呼び出したヨンスクに、ギョンヘがウン会長の孫でなくヨンスクの娘だという事実を、自分に協力するなら秘密にすると持ちかける。しかしヨンスクは、これを一蹴する。

第33話

第33話

セヨンこそがウン会長の孫だと確認したヒョジョンは、まずセヨンを追放すべきだとミョンファンに進言する。一方ウン会長は、新開発の生地の特徴を生かしたセヨンのデザイン案を絶賛し、試作品の製作を指示する。

第34話

第34話

ヨンスクは生地を盗み出すようヒョジョンに強要されるが、動じることはなく、かえってミョンファンがヨンスクにひざまずく羽目になる。そんななか、セヨンは新開発生地の試作品を完成させて会長室に向かうが…。

第35話

第35話

ミョンファンは盗んだ生地を持って会長室に現れ、闇市場に出回る前に自分が取り返したと嘘をついてウン会長に取り入ろうとする。ところが話の途中でギョンヘとセヨンが現れ、ミョンファンの画策は頓挫する。

第36話

第36話

セヨンがデザインした服が品評会で落選した理由は、社長派の専務が販売店のオーナーに裏で手を回していたためだと判明。ギョンヘはそのオーナーに会いにいくが、全ての原因は自分にあったと知り、過去を反省する。

第37話

第37話

コンニムは自分のそばで急ブレーキをかけた車の運転手に声をかけるが、それはセヨンに会いにいく途中のギョンヘだった。一方でギョンへは、ヒョジョンの過去と染色工場の事故について調べるようジェジュンに命じる。

第38話

第38話

妥協しないヨンスクに、ミョンファンとヒョジョンが放った矢は、ギョンへのひき逃げ事故だった。ヨンスクはギョンヘに真偽を問いただし、否定しつつも動揺している姿に胸騒ぎを覚えるが、ギョンヘの言葉を信じる。

第39話

第39話

解雇されたセヨンが向かった先に待っていたギョンヘとヨンスク。ギョンヘがミョンファンの言うことを聞いたのは、ヨンスクの作戦だったのだ。ウン会長はミョンファンに新商品のデザインについてある提案をするが…。

第40話

第40話

ミョンファンはわなにはまった自覚すらないままギョンヘに助けを求め、結果、セヨンを呼び戻すためにギョンヘを責任者に戻すことになった。そして、新商品発表会のファッションショーの当日を迎える。

第41話

第41話

犯人と名指しされたミョンファンだが、うまくごまかしコンニムから逃れる。ギョンヘはセヨンとジェジュンがキスしている場に遭遇し、2人の関係を直接尋ねる。そんななか、ウン会長はギョンヘに昇進を伝えるが…。

第42話

第42話

ヒョジョンはある思惑があり、スランをウン会長の屋敷に連れていった。屋敷の前で30年ぶりに見る娘に思わず「ギョンヘ」と声が出るが、そこにいたのはセヨンだった。一方、ミョンファンは副会長に昇進する。

第43話

第43話

母親だというスランの姿をヒョジョンに見せられギョンヘは動揺するが、セヨンに励まされて落ち着きを取り戻し、勇気を出してウン会長に母親のことを聞く。そんななか、ミョンファンはあることで疑心暗鬼になる。

第44話

第44話

セヨンの家に行くとヨンスクがいて、2人が親子だと知ったギョンヘは衝撃を受けて立ち去り、自分の母だというスランに会うため入院先の病院に向かう。しかし、会っても親子としての感情が湧かないまま病院を出る。

第45話

第45話

セヨンはミョンファンの影響下にあるデザインチームに異動になるが、嫌がらせを受けて辛い立場に追い込まれる。一方、体調が悪化したウン会長はキム・ドンマンを捜すようジェジュンに指示するが…。

第46話

第46話

ジェジュンは目の前でキム・ドンマンを死なせてしまい悲嘆に暮れる。死の直前にドンマンから「すまなかった」というウン会長への伝言を託されるジェジュンだが、死の直前「許さない」と言ったと嘘の報告をする。

第47話

第47話

唐突に中国への転勤を命じられたセヨンは、それがギョンヘの決定だと聞いて驚きが嘆きへと変わる。一方、ギョンヘを脅迫して別荘に閉じ込めたミョンファンは本性を現し、病床のウン会長を憤慨させる。

第48話

第48話

ミョンファンは、ギョンヘのひき逃げ事故の捜査が自分に及んだことに焦り、ヒョジョンとの不倫関係もウン会長に知られて窮地に立たされる。一方ヨンスクは、ギョンヘからひき逃げをしたことは事実だと聞いて嘆く。

第49話

第49話

セヨンがギョンヘを心配して別荘に来ると、血まみれで倒れているミョンファンと猟銃を持つギョンヘがいた。遅れて現れたヨンスクはセヨンを口止めして帰し、心ならずもギョンヘは犯人ではないと口裏を合わせる。

第50話

第50話

このままではギョンヘがセヨンに濡れ衣を着せてしまうと悟ったヨンスクは、自分が犯人だと自首する。驚いたセヨンはギョンヘに自首するよう懇願するが、ギョンヘはヨンスクに罪を背負わせることを決意した。

第51話

第51話

ヒョジョンは中国から逃亡して警察を訪れ、銃撃犯はギョンヘだと告発。だが、ギョンヘから意識不明のミョンファンの命を奪うと脅され、証言を翻す。セヨンはヨンスクに、なぜ家族よりギョンヘを優先するのかと迫る。

第52話

第52話

ジェジュンはセヨンがギョンヘの指示で拉致されたことを知る。彼はヨンスクにセヨンを返すようにギョンヘを説得してほしいと頼む。セヨンのためにギョンヘを説得するヨンスク。ギョンヘは疎外感を深めていき…。

第53話

第53話

セヨンが目を覚ますとそこは最初に監禁された所とは違う精神科病院で、傍らには見知らぬ女性がいた。セヨンを見て「ギョンヘ」と呼び、自分は母親だと言うスランに、セヨンは不思議な感情を覚える。

第54話

第54話

ギョンヘは、あくまでもセヨンを守ろうとするヨンスクに感情を爆発させ、実の母であることを知っていると話してしまう。さらに自分がいかに孤独だったかを語るが、その言い分は身勝手なものだった。

第55話

第55話

ヨンスクは病床のウン会長に、ギョンヘとセヨンが30年前に入れ替わった事実を告白する。会長は大きな衝撃を受けるが、2人の娘には事実を話さないよう命じる。そんななか、ジェジュンがセヨンと共にホン家に現れた。

第56話

第56話

セヨンはデザイン制作を手伝ってほしいと話すウン会長の願いを聞き入れ、出生の秘密を知らないまま屋敷に戻る。一方、ギョンヘはウン会長の本当の願いは実の孫と暮らすことと気づいており、心中穏やかでない。

第57話

第57話

屋敷を追われたギョンへは睡眠薬自殺を図るが、それはウン会長の態度を軟化させる作戦で、狙いどおりに助けられて屋敷に戻る。一方、セヨンの家族、特にピルモクはヨンスクの別の顔を知った衝撃から立ち直れない。

第58話

第58話

ギョンヘはジェジュンに社長昇進を迫るが、目的はセヨンから彼を奪うことにあった。一方、ジェジュンの真の目的はウン会長への復讐だった。そんななか、セヨンはジェジュンの父親の遺骨の前で2人の絆を誓うが…。

第59話

第59話

ジェジュンが婚約式に現れず、胸が張り裂けそうになるセヨン。これはギョンヘに、敵であるウン会長の本当の孫はセヨンだと聞かされたせいだった。婚約式は中止になり、その後、屋敷でセヨンはジェジュンに会うが…。

第60話

第60話

セヨンは、ヨンスクの実の娘ではないことを知って悲嘆に暮れる。追い打ちをかけるように、実の母親であるスランが病院から姿を消すが、これはセヨンとの親子関係の発覚を恐れたギョンヘが拉致させたためだった。

第61話

第61話

役員会でウン会長の死を告げるギョンヘ。セヨンは、手術を遅らせて会長を死なせたギョンヘに復讐したいとジェジュンに言う。そんななか、染色工場事故の被害者家族のリストを入手したギョンヘだが…。

第62話

第62話

セヨンはウン会長の葬儀に喪主の服装で現れ、ギョンヘら会葬者を驚かせる。そして葬儀の後、ギョンヘに会長の復讐をすると宣言するが、彼女は動じない。一方、ジェジュンはセヨンに復讐をやめるよう話すが…。

第63話

第63話

セヨンとギョンヘが入れ替わっていたことを知ったピルモクはショックを受け、それを今まで自分に隠し続けていたヨンスクに怒りを隠せない。一方ギョンヘは、代表として出社したセヨンに早速嫌がらせを始める。

第64話

第64話

就任式を目前にし、セヨンとギョンへは共に逮捕されてしまう。セヨンはでっち上げられた横領容疑で、ギョンヘは5年前のひき逃げ容疑。ギョンヘの逮捕は、ヨンスクがコンニムに通報させたためだった。

第65話

第65話

セヨンは、実の母親とわかったスランを1人にしておけず屋敷に連れ帰る。一方、保釈されたギョンヘは出迎えに現れたヨンスクに対し、自分を逮捕させたことを恨む気持ちがあるが、複雑な感情も抱く。

第66話

第66話

セヨンとギョンヘは2人とも会社の代表者としての職を解かれ、役員会が後任に選んだ会長は、何と回復したミョンファンだった。一方、30年間だまされ続けていたことが許せないスランは、ヨンスクを罵倒していた。

第67話

第67話

ミョンファンはウィナーズを手にするため、セヨンに自分と手を組むよう迫るが断られてしまう。屋敷ではスランがヨンスクに怒りをぶつけるなか、ギョンヘは初めてヨンスクが自分を産んだ当時の境遇を知る。

第68話

第68話

こっそりスランに接近し始めるヒョジョン。これは、ミョンファンのためスランを思いどおりに操ろうという狙いだった。一方ミョンファンは、キム専務が亡きウン会長を恨む染色工場の被害者家族の中の1人だと知る。

第69話

第69話

セヨンは、染色工場の事件はヒョジョンの父親で自殺したキム社長の責任で、ウン会長は関与していなかったという証拠を入手し遺族に公開した。多額の補償金で遺族を取り込もうとするミョンファンだったが…。

第70話

第70話

セヨンは、ウン会長の遺作デザインを商品化することで会社を守ろうと考え、ジェジュンに協力を仰ぐ。一方、遺族がセヨンを支持したことで危機感を強めるミョンファンは、ギョンヘを脅して味方に付けようとする。

第71話

第71話

ミョンファンはセヨンに、スランはギョンヘが拉致しており、セヨンの持ち株をギョンヘに譲れば無事に帰すと脅迫する。そんななか、ジェジュンの生き別れの妹・ジェヨンを捜すドンスクは、新たな情報を得る。

第72話

第72話

ギョンヘからの連絡でヒョジョンのマンションに駆けつけたセヨンは、階段から転落して意識を失って倒れているスランを発見。救急搬送された病院で、経過観察以外に治療方法がないと医師に言われショックを受ける。

第73話

第73話

セヨンは激しい怒りをギョンヘに向け、ギョンヘをかばうヨンスクにも怒りの矛先を向ける。そして屋敷を出ていこうと荷物をまとめている時、スランのノートを見つけ、ヒョジョンがスランを操っていたことを知る。

第74話

第74話

セヨンのわなにより身に覚えのない盗みで逮捕されたヒョジョン。ほどなく釈放されるが、電話で助けを求めたミョンファンに無視されてショックを隠せない。一方、ギョンヘは結局ミョンファンとまた手を組む。

第75話

第75話

ミョンファンは被害者遺族にヒョジョンを引き渡すが、そこにセヨンが現れたため動揺。一方、ヒョジョンはミョンファンに復讐を誓う。セヨンはまた、ウィナーズの店舗でピエール・ジャンという人物に声をかけられる。

第76話

第76話

セヨンはピエール・ジャンを説得するため食事中のレストランを突然訪ね、食事を邪魔した代償にとバーに誘われる。デザインを見せる約束は取り付けたが、セヨンはその様子を見ていたジェジュンが不機嫌なのに戸惑う。

第77話

第77話

ピエール・ジャンはセヨンに、コラボ契約を結ぶ条件として自分の恋人になるよう求める。セヨンは悩んだ末にコラボを諦めて断るが、ピエールからの回答は意外なもので、彼の来韓の真の目的が判明する。

第78話

第78話

ヒョジョンはジェジュンの生き別れの妹・ジェヨンを虐待していた工場主・デギルに会い、コンニムこそがジェヨンだと知る。退院してセヨンの家にいるスランは食事も進まず、心配したコンニムが一生懸命話しかける。

第79話

第79話

兄だと名乗る男がコンニムの前に現れた。彼は警察に届けてあったDNAが一致したと話すのだが、その男は実際にはジェヨンを虐待していた工場主で、DNAサンプルをすり替えて認定させたものだった。

第80話

第80話

デギルはヒョジョンには言わず勝手に屋敷に乗り込んでコンニムの慰謝料を要求するが、ヨンスクに偽物だと見破られてしまう。一方、粗暴な言動を繰り返すデギルに戸惑うセヨンの家族だったが…。

第81話

第81話

役員会に提出する遺作プロジェクトの試作品が盗まれてしまい、セヨンは焦る。ギョンヘは、自分がプロジェクトの責任者になることを認めなければ試作品は廃棄するとセヨンを脅し、セヨンは仕方なく認める。

第82話

第82話

ジェジュンはコンニムこそが妹のジェヨンだと知り、2人は感動の再会を果たす。そんななか、セヨンはデザイン室がギョンヘに監視されていることに気づくが、これを利用してミョンファンを陥れようと画策する。

第83話

第83話

自身がひき逃げしたコンニムがジェジュンの妹と知り、ギョンへは驚がくする。一方、ジェジュンが妹と再会したことを知らないヒョジョンは、妹の命と引き換えにギョンヘを殺すよう彼に命令するが…。

第84話

第84話

悪夢を見て脅えるジェヨンを慰めようとスランは事故後初めて言葉を発し、セヨンはもちろん家族も自分のことのように喜ぶ。一方、ジェジュンまで怒らせたギョンヘに、ヨンスクは頭を下げてでもセヨンと組めと告げる。

第85話

第85話

ジェジュンは、ヒョジョンにギョンヘを始末することを約束する。しかしそれは計略で、セヨンはギョンヘに「ミョンファンを排除するため、自分たちに協力して殺されたふりをしてほしい」と頼む。

第86話

第86話

ミョンファンはヒョジョンに、資金と引き換えにギョンヘと離婚することを約束し、屋敷からギョンヘの印鑑を盗み出す。ヒョジョンはギョンヘが死んだという記事にだまされ、ミョンファンの離婚届をジェジュンに渡す。

第87話

第87話

ヨンスクはギョンヘ本人から自殺は偽装だったと聞いて安堵するが、その矢先、目の前でギョンヘが意識を失って倒れてしまったためパニックに陥る。一方、ミョンファンは闇金融業者に監禁されてしまう。

第88話

第88話

ヒョジョンとミョンファンは闇金融業者から別々に逃走。ヒョジョンは微罪で警察に自首して逃れようと考えるが、ジェジュンが提出したギョンヘ殺害をそそのかす音声データのせいで、長期の服役が確実な状況になる。

第89話

第89話

もう一度やり直したいと言うジェジュンに、セヨンはまずジェヨンに過去を打ち明けるべきだと告げる。一方ミョンファンは、ヨンスクの狙いどおり闇金融業者に追われていると思い込み、助けを求めて屋敷に現れる。

第90話

第90話

ジェジュンはジェヨンに染色工場の事件の全てを打ち明け、セヨンを信じてあげてほしいと頼む。そんななか、遺作プロジェクトの服は発売日が近くにつれ評判が上がり、セヨンたちのデザイン室は活気にあふれる。

第91話

第91話

著作権者を名乗る人物がセヨンのデザインは盗作だと訴え、ウンソンコレクションは販売差し止めとなる。これはギョンヘの仕業で、セヨンは亡きウン会長のデザインを世に出したければ会社から出ていけと脅される。

第92話

第92話

ギョンヘが捨てようとした亡きウン会長の杖の握りの中から、金庫の鍵を発見したミョンファン。一方、ジェジュンはジェヨンが過去の事実を知って以来、ウン会長の孫であるセヨンに複雑な心境を抱いていることを知る。

第93話

第93話

不本意ながらウィナーズを去ることになったセヨンは、絶対に会社を取り戻すと決意。一方、屋敷ではヨンスクがミョンファンの行動を察知して隠し金庫の存在を知り、中身はセヨンに残した遺品だと確信するが…。

第94話

第94話

吐血したスランを見て驚くセヨン。母に残された時間が長くないため悲しむセヨンを、スランは懸命に慰める。そんななか、ギョンヘは、亡きウン会長の遺品の印鑑が銀行の貸金庫を開けるためのものだと知る。

第95話

第95話

スランは苦しい体で屋敷を訪ね、ヨンスクに自分の命は長くないことを伝え、最期を看取ってほしいと頼む。セヨンはスランの気持ちが理解できず、なぜそばにいさせてくれないのかと嘆くが、彼女の意志は固い。

第96話

第96話

ギョンヘと意を通じたミョンファンは、ウン会長の遺品が保管されている銀行の頭取に会い、頭取のスキャンダルをネタに金庫を開けるよう脅す。一方、病床のスランが死に瀕していることを知ったセヨンは悲嘆に暮れる。

第97話

第97話

スランの死を乗り越えようと、セヨンは洋服作りに専念する。ギョンヘはセヨンに、遺品の印鑑を銀行に持参すれば貸し金庫を開けてもらえるという情報を伝えるが、これにはギョンヘのたくらみがあった。

第98話

第98話

ギョンへとミョンファンは、ついに不正に金庫を開けさせることに成功するが、中身が金目のものでなく、「創業白書」と書かれた薄汚れたノート数冊だったため落胆。それでもミョンファンはノートを持ち帰る。

第99話

第99話

「創業白書」にインスピレーションを得たギョンヘは、国の機関と共同でベンチャー企業を対象にした新規企画公募を実施することになり、記者会見に臨む。一方、セヨンも「創業白書」を参考に企画を練り始める。

第100話

第100話

セヨンの作業室に「創業白書」を奪う目的で不審者が侵入し、ジェジュンを襲う。それをかばったセヨンが負傷し、部屋にあった鞄を持ち去られるが、中身は偽物の「創業白書」で、本物は奪われずに済んだ。

第101話

第101話

ヨンスクはギョンヘから遺産相続資格を剥奪する決心をし、留置場にいるミョンファンにこれを伝え韓国を離れるよう言い聞かせる。だが釈放されたミョンファンは、警察を出ると意識を失い道端に倒れてしまう。

第102話

第102話

ミョンファンは銃撃の後遺症で、次第に全身が麻痺すると診断される。一方、会社の株を取り戻したセヨンは新社長を指名し、自分自身の処遇も決める。そして、ベネチアに旅立つギョンヘに会いにいくが…。

第103話

第103話

セヨンをかばってヨンスクがミョンファンに撃たれ、ショックで絶叫するセヨンとギョンヘ。さらにギョンヘは、ヨンスクを緊急搬送する救急車の中で母親が撃たれたショックで心臓発作を起こしてしまう。
出演
パク・ハナ
ワン・ビンナ
チェ・ミョンギル
ハン・サンジン
イ・ウニョン
脚本
キム・イェナ

他にも韓国ドラマを楽しめるサービスはないの?

U-NEXTの他にもHuluやNetflix、dTVなどいくつか韓国ドラマが見れる動画配信サービスもあります。
しかしU-NEXTは以下の理由から韓国ドラマを楽しむにはもっとも最適なサービスなのです。

  • 韓国ドラマ配信数No1
  • 無料体験期間が1ヶ月と長い
  • K-POP、韓国バラエティの他、国内ドラマ、海外ドラマ、邦画、洋画さらには日本の漫画や雑誌までも楽しめる

韓国ドラマ最新ランキング

他にも韓国ドラマをお探しでしたらこちらからどうそ。
韓国ドラマ最新ランキング

U-NEXTは他にもこんなのが見れます

U-NEXTでは他にもいろいろなコンテンツが視聴できます。
ほんの少しだけ紹介するとこのようなものも見放題で見れちゃいます。

  • 鬼滅の刃
  • Dr.STONE
  • ウォーキング・デッド
  • プリズン・ブレイク
  • ゴシップガール
  • レッドクリフ
  • チャイルド・プレイ
  • ホーム・アローン
  • 今日から俺は!!
  • ドクターX
  • 3年A組

U-NEXTまとめ

料金 月額1,990円(税込2,189円)
お試し特典
  • 1ヶ月無料
  • 600ポイントプレゼント
    ※課金が必要な新作タイトルなどに使用できます。
会員特典 毎月1,200ポイントをチャージ
※課金が必要な新作タイトルなどに使用できます。
韓国ドラマ作品数 620本(うち見放題作品:520本)
その他の動画見放題作品数 13万本以上
対応デバイス
  • テレビ
  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン
  • ゲーム機
ダウンロード 可能
※WiFi環境のある場所でスマホに動画をダウンロードしておけばギガを減らすことなくいつでもどこでも動画を楽しめちゃいます。
支払い方法
  • クレジットカード
  • キャリア決済(ケータイ払い)
クレカが無くてもキャリア決済で登録できるのはかなりポイントが高いですね。
解約 縛りなしでいつでも解約できます。
※無料体験中に解約するとその時点で無料体験が終わってしまうので、期間いっぱい楽しんでから解約することをおすすめします。
備考 雑誌見放題
\たった1分で完了/

無料トライアル実施中!<U-NEXT>
※ 使い始めた日から31日間無料で楽しめます!

※2021年09月時点の情報です。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました