人形の家~偽りの絆~ 1話/2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話/11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話/21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話/31話/32話/33話/34話/35話/36話/37話/38話/39話/40話/41話/42話/43話/44話/45話/46話/47話/48話/49話/50話/51話/52話/53話/54話/55話/56話/57話/58話/59話/60話/61話/62話/63話/64話/65話/66話/67話/68話/69話/70話/71話/72話/73話/74話/75話/76話/77話/78話/79話/80話/81話/82話/83話/84話/85話/86話/87話/88話/89話/90話/91話/92話/93話/94話/95話/96話/97話/98話/99話/100話/101話/102話/103話/104話/105話/106話/107話/108話/109話/110話/111話/112話/113話/114話/115話/116話/117話/118話/119話/120話 動画 全話 見放題

人形の家~偽りの絆~ 韓国ドラマ

【人形の家~偽りの絆~】を全話まるごと見放題で無料視聴する方法をまとめました。

華やかなアパレル財閥の欲望とだましあいを描いたドロドロ愛憎劇
デザイナーを目指すアパレルショップの販売員・セヨンは、大手アパレル財閥会長の孫・ギョンヘのパーソナルショッパーとなり、会長の屋敷で働き始める。だが、実はセヨンの母・ヨンスクは30年間、家族には秘密で会長の屋敷で執事として働いていた。

【人形の家~偽りの絆~】を全話みるには【見放題】

この動画を無料視聴できるのはU-NEXTというサービスです。
CMなどでU-NEXTの名前を知っている方も多いのではないでしょうか。
有線放送のUSENのグループ会社が運営している安心、安全のサービスです。

このU-NEXT、実は韓国ドラマが非常に充実しているのです。

こちら月額1,990円(税込2,189円)のサービスです。

「なんだお金がかかるのか、それならいいや!」
って思った方ご安心ください。

うれしい事にただいま1ヶ月の無料体験を実施中です。
さらにお得なことに無料体験終了前に解約すると一切お金をかけず無料で楽しめてしまうのです。

この動画の無料視聴だけではなく、その他の韓国ドラマも見放題で楽しめますので、ぜひ無料体験しちゃってください。

正直、無料体験終了後も有料で続けたくなってしまうほどのサービスです。

\たった1分で完了/
無料でU-NEXTで観る ※ 使い始めた日から31日間無料で楽しめます!

第1話

第1話

高級ブランド品を扱うブティックの販売員・セヨン。デザイナーになることを夢見ている彼女は、仕事の合間を縫って自分でデザインした服を東大門の洋品店に持ち込むという、寝る間も惜しむ日々を送っていた。

第2話

第2話

セヨンはギョンヘにいきなりバッグで殴られた。ギョンヘが店の商品を万引きするのを目撃したのが原因だった。しかしギョンヘがVIPであるため、被害者なのに上司に叱責されてしまい、セヨンは憤慨する。

第3話

第3話

ギョンヘを不審な男から救おうとしてけがをしたセヨン。軽傷にもかかわらずウィナーズの秘書室長・ジェジュンの計らいで入院することになるが、そこには警察の事情聴取に協力してほしいという意図があった。

第4話

第4話

入院先の病院の庭で雑談をするギョンヘとセヨン。ギョンヘは店での一件を謝り、セヨンのわだかまりは少し解ける。そんな時、病院に到着したヨンスクは、なぜかセヨンを無理やり病院から連れ帰ってしまう。

第5話

第5話

ギョンヘは店でセヨンを執拗に責め立てて騒動を起こしてしまうが、これを知ったミョンハンはむしろ満足げな表情を見せる。そんななか、ジェジュンはギョンヘを襲ったキム・ドンマンと接触する。

第6話

第6話

ジェジュンが気に入らないミョンファンはウン会長に彼のことを告げ口するが、それに対して激しく叱責され、あまりの剣幕に驚いてしまう。そんななか、セヨンは店のためにギョンヘに謝罪しようと屋敷を訪ねる。

第7話

第7話

セヨンと出会ってから変わり始めたギョンヘは、依存症治療の薬を飲むのをやめると言う。ギョンヘを薬漬けにしておきたいミョンファンは焦り、不倫関係にある主治医のヒョジョンに相談するが、彼女は心配ないと言う。

第8話

第8話

食事の席で、ギョンヘの心の中を少し垣間見たセヨンは、ホテルのレストランからギョンヘを外に連れ出す。2人の距離は少し縮まったように映り、同行するジェジュンもその様子を優しいまなざしで見守る。

第9話

第9話

店の前でぶつかったセヨンの父・ピルモクを口汚く罵るギョンへ。それを見たセヨンは激怒して謝罪を求める。これは薬をやめた影響によるもので、ミョンファンと通じる主治医・ヒョジョンの狙いどおりの結果だった。

第10話

第10話

セヨンは留学を決意。ギョンへはウン会長にハワイへは行きたくないと懇願し、セヨンをパーソナルショッパーとして雇うよう頼み、ウン会長は人柄を見定めるためセヨンを呼んでくるようジェジュンに命じる。

第11話

第11話

母・ヨンスクが働いている場所がギョンヘの暮らすウィナーズグループの会長の屋敷だと知り、セヨンは動揺する。ウン会長は屋敷に戻ったヨンスクに、セヨンをギョンヘのパーソナルショッパーにするよう迫るが…。

第12話

第12話

ジェジュンは、バイクにはねられそうになったセヨンを助けてけがをしてしまい、恐縮するセヨンに彼はあるアルバイトを頼む。自分のせいでけがをさせたことを申し訳なく思うセヨンは、断れずに承諾する。

第13話

第13話

薬をやめた影響で精神状態が不安定なギョンへは、苦しみながらも絶対に乗り切ると悲壮な決意を見せ、ヨンスクは気をもみながら見守る。そんななか、留学の試験に合格したセヨンは喜びをヨンスクに伝える。

第14話

第14話

ギョンへとセヨンの確執が深まるなか、落下する照明器具からギョンヘがセヨンを救ったと聞いてウン会長は喜ぶが、事実は逆だった。一方、セヨンは買い物アテンドをした人物からファッションショーに招待される。

第15話

第15話

ギョンヘのパーソナルショッパーを断ったセヨンに、ジェジュンは今後大変なことが起きると忠告する。そして留学へ出発する日が近づくなか、セヨンはコピー商品を作った疑いでいきなり逮捕されてしまう。

第16話

第16話

ヨンスクはセヨンに、濡れ衣を着せたのはウン会長であることを明かした。そして2人の娘がこれ以上苦しむ姿を見たくないという気持ちから、ヨンスクはウン会長の言うとおりパーソナルショッパーになるよう勧める。

第17話

第17話

セヨンはウン会長の屋敷にパーソナルショッパーとして初出勤。そこでヨンスクが家政婦ではなく、屋敷の全てを仕切る執事だと知ってぼう然とする。一方ウン会長は、ギョンヘをウィナーズの後継者にする準備を始める。

第18話

第18話

ヨンスクはギョンヘを1人にしたことを責めてセヨンの頬を叩くが、それはウン会長からセヨンを守ろうとしての行動だった。さらにヨンスクはギョンヘがミョンファンに脅迫されていることに気づき、彼を詰問するが…。

第19話

第19話

デザイン研修生選抜試験の面接に臨むセヨンは、難問にただひとり挙手する。一方、セヨンがヨンスクの娘だと知ったヒョジョンは、邪魔なヨンスクをけん制すべく、セヨンを利用することをミョンファンに提案する。

第20話

第20話

ミョンファンとヒョジョンの不倫を知ったヨンスクは2人を激しく責め立てる。一方、セヨンはギョンヘの態度に耐え切れず屋敷を去った。そんななか、ギョンヘは入院したウン会長の代行を務めることになる。

第1話

第1話

高級ブランド品を扱うブティックの販売員・セヨン。デザイナーになることを夢見ている彼女は、仕事の合間を縫って自分でデザインした服を東大門の洋品店に持ち込むという、寝る間も惜しむ日々を送っていた。

第2話

第2話

セヨンはギョンヘにいきなりバッグで殴られた。ギョンヘが店の商品を万引きするのを目撃したのが原因だった。しかしギョンヘがVIPであるため、被害者なのに上司に叱責されてしまい、セヨンは憤慨する。

第3話

第3話

ギョンヘを不審な男から救おうとしてけがをしたセヨン。軽傷にもかかわらずウィナーズの秘書室長・ジェジュンの計らいで入院することになるが、そこには警察の事情聴取に協力してほしいという意図があった。

第4話

第4話

入院先の病院の庭で雑談をするギョンヘとセヨン。ギョンヘは店での一件を謝り、セヨンのわだかまりは少し解ける。そんな時、病院に到着したヨンスクは、なぜかセヨンを無理やり病院から連れ帰ってしまう。

第5話

第5話

ギョンヘは店でセヨンを執拗に責め立てて騒動を起こしてしまうが、これを知ったミョンハンはむしろ満足げな表情を見せる。そんななか、ジェジュンはギョンヘを襲ったキム・ドンマンと接触する。

第6話

第6話

ジェジュンが気に入らないミョンファンはウン会長に彼のことを告げ口するが、それに対して激しく叱責され、あまりの剣幕に驚いてしまう。そんななか、セヨンは店のためにギョンヘに謝罪しようと屋敷を訪ねる。

第7話

第7話

セヨンと出会ってから変わり始めたギョンヘは、依存症治療の薬を飲むのをやめると言う。ギョンヘを薬漬けにしておきたいミョンファンは焦り、不倫関係にある主治医のヒョジョンに相談するが、彼女は心配ないと言う。

第8話

第8話

食事の席で、ギョンヘの心の中を少し垣間見たセヨンは、ホテルのレストランからギョンヘを外に連れ出す。2人の距離は少し縮まったように映り、同行するジェジュンもその様子を優しいまなざしで見守る。

第9話

第9話

店の前でぶつかったセヨンの父・ピルモクを口汚く罵るギョンへ。それを見たセヨンは激怒して謝罪を求める。これは薬をやめた影響によるもので、ミョンファンと通じる主治医・ヒョジョンの狙いどおりの結果だった。

第10話

第10話

セヨンは留学を決意。ギョンへはウン会長にハワイへは行きたくないと懇願し、セヨンをパーソナルショッパーとして雇うよう頼み、ウン会長は人柄を見定めるためセヨンを呼んでくるようジェジュンに命じる。

第11話

第11話

母・ヨンスクが働いている場所がギョンヘの暮らすウィナーズグループの会長の屋敷だと知り、セヨンは動揺する。ウン会長は屋敷に戻ったヨンスクに、セヨンをギョンヘのパーソナルショッパーにするよう迫るが…。

第12話

第12話

ジェジュンは、バイクにはねられそうになったセヨンを助けてけがをしてしまい、恐縮するセヨンに彼はあるアルバイトを頼む。自分のせいでけがをさせたことを申し訳なく思うセヨンは、断れずに承諾する。

第13話

第13話

薬をやめた影響で精神状態が不安定なギョンへは、苦しみながらも絶対に乗り切ると悲壮な決意を見せ、ヨンスクは気をもみながら見守る。そんななか、留学の試験に合格したセヨンは喜びをヨンスクに伝える。

第14話

第14話

ギョンへとセヨンの確執が深まるなか、落下する照明器具からギョンヘがセヨンを救ったと聞いてウン会長は喜ぶが、事実は逆だった。一方、セヨンは買い物アテンドをした人物からファッションショーに招待される。

第15話

第15話

ギョンヘのパーソナルショッパーを断ったセヨンに、ジェジュンは今後大変なことが起きると忠告する。そして留学へ出発する日が近づくなか、セヨンはコピー商品を作った疑いでいきなり逮捕されてしまう。

第16話

第16話

ヨンスクはセヨンに、濡れ衣を着せたのはウン会長であることを明かした。そして2人の娘がこれ以上苦しむ姿を見たくないという気持ちから、ヨンスクはウン会長の言うとおりパーソナルショッパーになるよう勧める。

第17話

第17話

セヨンはウン会長の屋敷にパーソナルショッパーとして初出勤。そこでヨンスクが家政婦ではなく、屋敷の全てを仕切る執事だと知ってぼう然とする。一方ウン会長は、ギョンヘをウィナーズの後継者にする準備を始める。

第18話

第18話

ヨンスクはギョンヘを1人にしたことを責めてセヨンの頬を叩くが、それはウン会長からセヨンを守ろうとしての行動だった。さらにヨンスクはギョンヘがミョンファンに脅迫されていることに気づき、彼を詰問するが…。

第19話

第19話

デザイン研修生選抜試験の面接に臨むセヨンは、難問にただひとり挙手する。一方、セヨンがヨンスクの娘だと知ったヒョジョンは、邪魔なヨンスクをけん制すべく、セヨンを利用することをミョンファンに提案する。

第20話

第20話

ミョンファンとヒョジョンの不倫を知ったヨンスクは2人を激しく責め立てる。一方、セヨンはギョンヘの態度に耐え切れず屋敷を去った。そんななか、ギョンヘは入院したウン会長の代行を務めることになる。

第1話

第1話

高級ブランド品を扱うブティックの販売員・セヨン。デザイナーになることを夢見ている彼女は、仕事の合間を縫って自分でデザインした服を東大門の洋品店に持ち込むという、寝る間も惜しむ日々を送っていた。

第2話

第2話

セヨンはギョンヘにいきなりバッグで殴られた。ギョンヘが店の商品を万引きするのを目撃したのが原因だった。しかしギョンヘがVIPであるため、被害者なのに上司に叱責されてしまい、セヨンは憤慨する。

第3話

第3話

ギョンヘを不審な男から救おうとしてけがをしたセヨン。軽傷にもかかわらずウィナーズの秘書室長・ジェジュンの計らいで入院することになるが、そこには警察の事情聴取に協力してほしいという意図があった。

第4話

第4話

入院先の病院の庭で雑談をするギョンヘとセヨン。ギョンヘは店での一件を謝り、セヨンのわだかまりは少し解ける。そんな時、病院に到着したヨンスクは、なぜかセヨンを無理やり病院から連れ帰ってしまう。

第5話

第5話

ギョンヘは店でセヨンを執拗に責め立てて騒動を起こしてしまうが、これを知ったミョンハンはむしろ満足げな表情を見せる。そんななか、ジェジュンはギョンヘを襲ったキム・ドンマンと接触する。

第6話

第6話

ジェジュンが気に入らないミョンファンはウン会長に彼のことを告げ口するが、それに対して激しく叱責され、あまりの剣幕に驚いてしまう。そんななか、セヨンは店のためにギョンヘに謝罪しようと屋敷を訪ねる。

第7話

第7話

セヨンと出会ってから変わり始めたギョンヘは、依存症治療の薬を飲むのをやめると言う。ギョンヘを薬漬けにしておきたいミョンファンは焦り、不倫関係にある主治医のヒョジョンに相談するが、彼女は心配ないと言う。

第8話

第8話

食事の席で、ギョンヘの心の中を少し垣間見たセヨンは、ホテルのレストランからギョンヘを外に連れ出す。2人の距離は少し縮まったように映り、同行するジェジュンもその様子を優しいまなざしで見守る。

第9話

第9話

店の前でぶつかったセヨンの父・ピルモクを口汚く罵るギョンへ。それを見たセヨンは激怒して謝罪を求める。これは薬をやめた影響によるもので、ミョンファンと通じる主治医・ヒョジョンの狙いどおりの結果だった。

第10話

第10話

セヨンは留学を決意。ギョンへはウン会長にハワイへは行きたくないと懇願し、セヨンをパーソナルショッパーとして雇うよう頼み、ウン会長は人柄を見定めるためセヨンを呼んでくるようジェジュンに命じる。

第11話

第11話

母・ヨンスクが働いている場所がギョンヘの暮らすウィナーズグループの会長の屋敷だと知り、セヨンは動揺する。ウン会長は屋敷に戻ったヨンスクに、セヨンをギョンヘのパーソナルショッパーにするよう迫るが…。

第12話

第12話

ジェジュンは、バイクにはねられそうになったセヨンを助けてけがをしてしまい、恐縮するセヨンに彼はあるアルバイトを頼む。自分のせいでけがをさせたことを申し訳なく思うセヨンは、断れずに承諾する。

第13話

第13話

薬をやめた影響で精神状態が不安定なギョンへは、苦しみながらも絶対に乗り切ると悲壮な決意を見せ、ヨンスクは気をもみながら見守る。そんななか、留学の試験に合格したセヨンは喜びをヨンスクに伝える。

第14話

第14話

ギョンへとセヨンの確執が深まるなか、落下する照明器具からギョンヘがセヨンを救ったと聞いてウン会長は喜ぶが、事実は逆だった。一方、セヨンは買い物アテンドをした人物からファッションショーに招待される。

第15話

第15話

ギョンヘのパーソナルショッパーを断ったセヨンに、ジェジュンは今後大変なことが起きると忠告する。そして留学へ出発する日が近づくなか、セヨンはコピー商品を作った疑いでいきなり逮捕されてしまう。

第16話

第16話

ヨンスクはセヨンに、濡れ衣を着せたのはウン会長であることを明かした。そして2人の娘がこれ以上苦しむ姿を見たくないという気持ちから、ヨンスクはウン会長の言うとおりパーソナルショッパーになるよう勧める。

第17話

第17話

セヨンはウン会長の屋敷にパーソナルショッパーとして初出勤。そこでヨンスクが家政婦ではなく、屋敷の全てを仕切る執事だと知ってぼう然とする。一方ウン会長は、ギョンヘをウィナーズの後継者にする準備を始める。

第18話

第18話

ヨンスクはギョンヘを1人にしたことを責めてセヨンの頬を叩くが、それはウン会長からセヨンを守ろうとしての行動だった。さらにヨンスクはギョンヘがミョンファンに脅迫されていることに気づき、彼を詰問するが…。

第19話

第19話

デザイン研修生選抜試験の面接に臨むセヨンは、難問にただひとり挙手する。一方、セヨンがヨンスクの娘だと知ったヒョジョンは、邪魔なヨンスクをけん制すべく、セヨンを利用することをミョンファンに提案する。

第20話

第20話

ミョンファンとヒョジョンの不倫を知ったヨンスクは2人を激しく責め立てる。一方、セヨンはギョンヘの態度に耐え切れず屋敷を去った。そんななか、ギョンヘは入院したウン会長の代行を務めることになる。

第1話

第1話

高級ブランド品を扱うブティックの販売員・セヨン。デザイナーになることを夢見ている彼女は、仕事の合間を縫って自分でデザインした服を東大門の洋品店に持ち込むという、寝る間も惜しむ日々を送っていた。

第2話

第2話

セヨンはギョンヘにいきなりバッグで殴られた。ギョンヘが店の商品を万引きするのを目撃したのが原因だった。しかしギョンヘがVIPであるため、被害者なのに上司に叱責されてしまい、セヨンは憤慨する。

第3話

第3話

ギョンヘを不審な男から救おうとしてけがをしたセヨン。軽傷にもかかわらずウィナーズの秘書室長・ジェジュンの計らいで入院することになるが、そこには警察の事情聴取に協力してほしいという意図があった。

第4話

第4話

入院先の病院の庭で雑談をするギョンヘとセヨン。ギョンヘは店での一件を謝り、セヨンのわだかまりは少し解ける。そんな時、病院に到着したヨンスクは、なぜかセヨンを無理やり病院から連れ帰ってしまう。

第5話

第5話

ギョンヘは店でセヨンを執拗に責め立てて騒動を起こしてしまうが、これを知ったミョンハンはむしろ満足げな表情を見せる。そんななか、ジェジュンはギョンヘを襲ったキム・ドンマンと接触する。

第6話

第6話

ジェジュンが気に入らないミョンファンはウン会長に彼のことを告げ口するが、それに対して激しく叱責され、あまりの剣幕に驚いてしまう。そんななか、セヨンは店のためにギョンヘに謝罪しようと屋敷を訪ねる。

第7話

第7話

セヨンと出会ってから変わり始めたギョンヘは、依存症治療の薬を飲むのをやめると言う。ギョンヘを薬漬けにしておきたいミョンファンは焦り、不倫関係にある主治医のヒョジョンに相談するが、彼女は心配ないと言う。

第8話

第8話

食事の席で、ギョンヘの心の中を少し垣間見たセヨンは、ホテルのレストランからギョンヘを外に連れ出す。2人の距離は少し縮まったように映り、同行するジェジュンもその様子を優しいまなざしで見守る。

第9話

第9話

店の前でぶつかったセヨンの父・ピルモクを口汚く罵るギョンへ。それを見たセヨンは激怒して謝罪を求める。これは薬をやめた影響によるもので、ミョンファンと通じる主治医・ヒョジョンの狙いどおりの結果だった。

第10話

第10話

セヨンは留学を決意。ギョンへはウン会長にハワイへは行きたくないと懇願し、セヨンをパーソナルショッパーとして雇うよう頼み、ウン会長は人柄を見定めるためセヨンを呼んでくるようジェジュンに命じる。

第11話

第11話

母・ヨンスクが働いている場所がギョンヘの暮らすウィナーズグループの会長の屋敷だと知り、セヨンは動揺する。ウン会長は屋敷に戻ったヨンスクに、セヨンをギョンヘのパーソナルショッパーにするよう迫るが…。

第12話

第12話

ジェジュンは、バイクにはねられそうになったセヨンを助けてけがをしてしまい、恐縮するセヨンに彼はあるアルバイトを頼む。自分のせいでけがをさせたことを申し訳なく思うセヨンは、断れずに承諾する。

第13話

第13話

薬をやめた影響で精神状態が不安定なギョンへは、苦しみながらも絶対に乗り切ると悲壮な決意を見せ、ヨンスクは気をもみながら見守る。そんななか、留学の試験に合格したセヨンは喜びをヨンスクに伝える。

第14話

第14話

ギョンへとセヨンの確執が深まるなか、落下する照明器具からギョンヘがセヨンを救ったと聞いてウン会長は喜ぶが、事実は逆だった。一方、セヨンは買い物アテンドをした人物からファッションショーに招待される。

第15話

第15話

ギョンヘのパーソナルショッパーを断ったセヨンに、ジェジュンは今後大変なことが起きると忠告する。そして留学へ出発する日が近づくなか、セヨンはコピー商品を作った疑いでいきなり逮捕されてしまう。

第16話

第16話

ヨンスクはセヨンに、濡れ衣を着せたのはウン会長であることを明かした。そして2人の娘がこれ以上苦しむ姿を見たくないという気持ちから、ヨンスクはウン会長の言うとおりパーソナルショッパーになるよう勧める。

第17話

第17話

セヨンはウン会長の屋敷にパーソナルショッパーとして初出勤。そこでヨンスクが家政婦ではなく、屋敷の全てを仕切る執事だと知ってぼう然とする。一方ウン会長は、ギョンヘをウィナーズの後継者にする準備を始める。

第18話

第18話

ヨンスクはギョンヘを1人にしたことを責めてセヨンの頬を叩くが、それはウン会長からセヨンを守ろうとしての行動だった。さらにヨンスクはギョンヘがミョンファンに脅迫されていることに気づき、彼を詰問するが…。

第19話

第19話

デザイン研修生選抜試験の面接に臨むセヨンは、難問にただひとり挙手する。一方、セヨンがヨンスクの娘だと知ったヒョジョンは、邪魔なヨンスクをけん制すべく、セヨンを利用することをミョンファンに提案する。

第20話

第20話

ミョンファンとヒョジョンの不倫を知ったヨンスクは2人を激しく責め立てる。一方、セヨンはギョンヘの態度に耐え切れず屋敷を去った。そんななか、ギョンヘは入院したウン会長の代行を務めることになる。

第1話

第1話

高級ブランド品を扱うブティックの販売員・セヨン。デザイナーになることを夢見ている彼女は、仕事の合間を縫って自分でデザインした服を東大門の洋品店に持ち込むという、寝る間も惜しむ日々を送っていた。

第2話

第2話

セヨンはギョンヘにいきなりバッグで殴られた。ギョンヘが店の商品を万引きするのを目撃したのが原因だった。しかしギョンヘがVIPであるため、被害者なのに上司に叱責されてしまい、セヨンは憤慨する。

第3話

第3話

ギョンヘを不審な男から救おうとしてけがをしたセヨン。軽傷にもかかわらずウィナーズの秘書室長・ジェジュンの計らいで入院することになるが、そこには警察の事情聴取に協力してほしいという意図があった。

第4話

第4話

入院先の病院の庭で雑談をするギョンヘとセヨン。ギョンヘは店での一件を謝り、セヨンのわだかまりは少し解ける。そんな時、病院に到着したヨンスクは、なぜかセヨンを無理やり病院から連れ帰ってしまう。

第5話

第5話

ギョンヘは店でセヨンを執拗に責め立てて騒動を起こしてしまうが、これを知ったミョンハンはむしろ満足げな表情を見せる。そんななか、ジェジュンはギョンヘを襲ったキム・ドンマンと接触する。

第6話

第6話

ジェジュンが気に入らないミョンファンはウン会長に彼のことを告げ口するが、それに対して激しく叱責され、あまりの剣幕に驚いてしまう。そんななか、セヨンは店のためにギョンヘに謝罪しようと屋敷を訪ねる。

第7話

第7話

セヨンと出会ってから変わり始めたギョンヘは、依存症治療の薬を飲むのをやめると言う。ギョンヘを薬漬けにしておきたいミョンファンは焦り、不倫関係にある主治医のヒョジョンに相談するが、彼女は心配ないと言う。

第8話

第8話

食事の席で、ギョンヘの心の中を少し垣間見たセヨンは、ホテルのレストランからギョンヘを外に連れ出す。2人の距離は少し縮まったように映り、同行するジェジュンもその様子を優しいまなざしで見守る。

第9話

第9話

店の前でぶつかったセヨンの父・ピルモクを口汚く罵るギョンへ。それを見たセヨンは激怒して謝罪を求める。これは薬をやめた影響によるもので、ミョンファンと通じる主治医・ヒョジョンの狙いどおりの結果だった。

第10話

第10話

セヨンは留学を決意。ギョンへはウン会長にハワイへは行きたくないと懇願し、セヨンをパーソナルショッパーとして雇うよう頼み、ウン会長は人柄を見定めるためセヨンを呼んでくるようジェジュンに命じる。

第11話

第11話

母・ヨンスクが働いている場所がギョンヘの暮らすウィナーズグループの会長の屋敷だと知り、セヨンは動揺する。ウン会長は屋敷に戻ったヨンスクに、セヨンをギョンヘのパーソナルショッパーにするよう迫るが…。

第12話

第12話

ジェジュンは、バイクにはねられそうになったセヨンを助けてけがをしてしまい、恐縮するセヨンに彼はあるアルバイトを頼む。自分のせいでけがをさせたことを申し訳なく思うセヨンは、断れずに承諾する。

第13話

第13話

薬をやめた影響で精神状態が不安定なギョンへは、苦しみながらも絶対に乗り切ると悲壮な決意を見せ、ヨンスクは気をもみながら見守る。そんななか、留学の試験に合格したセヨンは喜びをヨンスクに伝える。

第14話

第14話

ギョンへとセヨンの確執が深まるなか、落下する照明器具からギョンヘがセヨンを救ったと聞いてウン会長は喜ぶが、事実は逆だった。一方、セヨンは買い物アテンドをした人物からファッションショーに招待される。

第15話

第15話

ギョンヘのパーソナルショッパーを断ったセヨンに、ジェジュンは今後大変なことが起きると忠告する。そして留学へ出発する日が近づくなか、セヨンはコピー商品を作った疑いでいきなり逮捕されてしまう。

第16話

第16話

ヨンスクはセヨンに、濡れ衣を着せたのはウン会長であることを明かした。そして2人の娘がこれ以上苦しむ姿を見たくないという気持ちから、ヨンスクはウン会長の言うとおりパーソナルショッパーになるよう勧める。

第17話

第17話

セヨンはウン会長の屋敷にパーソナルショッパーとして初出勤。そこでヨンスクが家政婦ではなく、屋敷の全てを仕切る執事だと知ってぼう然とする。一方ウン会長は、ギョンヘをウィナーズの後継者にする準備を始める。

第18話

第18話

ヨンスクはギョンヘを1人にしたことを責めてセヨンの頬を叩くが、それはウン会長からセヨンを守ろうとしての行動だった。さらにヨンスクはギョンヘがミョンファンに脅迫されていることに気づき、彼を詰問するが…。

第19話

第19話

デザイン研修生選抜試験の面接に臨むセヨンは、難問にただひとり挙手する。一方、セヨンがヨンスクの娘だと知ったヒョジョンは、邪魔なヨンスクをけん制すべく、セヨンを利用することをミョンファンに提案する。

第20話

第20話

ミョンファンとヒョジョンの不倫を知ったヨンスクは2人を激しく責め立てる。一方、セヨンはギョンヘの態度に耐え切れず屋敷を去った。そんななか、ギョンヘは入院したウン会長の代行を務めることになる。

第1話

第1話

高級ブランド品を扱うブティックの販売員・セヨン。デザイナーになることを夢見ている彼女は、仕事の合間を縫って自分でデザインした服を東大門の洋品店に持ち込むという、寝る間も惜しむ日々を送っていた。

第2話

第2話

セヨンはギョンヘにいきなりバッグで殴られた。ギョンヘが店の商品を万引きするのを目撃したのが原因だった。しかしギョンヘがVIPであるため、被害者なのに上司に叱責されてしまい、セヨンは憤慨する。

第3話

第3話

ギョンヘを不審な男から救おうとしてけがをしたセヨン。軽傷にもかかわらずウィナーズの秘書室長・ジェジュンの計らいで入院することになるが、そこには警察の事情聴取に協力してほしいという意図があった。

第4話

第4話

入院先の病院の庭で雑談をするギョンヘとセヨン。ギョンヘは店での一件を謝り、セヨンのわだかまりは少し解ける。そんな時、病院に到着したヨンスクは、なぜかセヨンを無理やり病院から連れ帰ってしまう。

第5話

第5話

ギョンヘは店でセヨンを執拗に責め立てて騒動を起こしてしまうが、これを知ったミョンハンはむしろ満足げな表情を見せる。そんななか、ジェジュンはギョンヘを襲ったキム・ドンマンと接触する。

第6話

第6話

ジェジュンが気に入らないミョンファンはウン会長に彼のことを告げ口するが、それに対して激しく叱責され、あまりの剣幕に驚いてしまう。そんななか、セヨンは店のためにギョンヘに謝罪しようと屋敷を訪ねる。

第7話

第7話

セヨンと出会ってから変わり始めたギョンヘは、依存症治療の薬を飲むのをやめると言う。ギョンヘを薬漬けにしておきたいミョンファンは焦り、不倫関係にある主治医のヒョジョンに相談するが、彼女は心配ないと言う。

第8話

第8話

食事の席で、ギョンヘの心の中を少し垣間見たセヨンは、ホテルのレストランからギョンヘを外に連れ出す。2人の距離は少し縮まったように映り、同行するジェジュンもその様子を優しいまなざしで見守る。

第9話

第9話

店の前でぶつかったセヨンの父・ピルモクを口汚く罵るギョンへ。それを見たセヨンは激怒して謝罪を求める。これは薬をやめた影響によるもので、ミョンファンと通じる主治医・ヒョジョンの狙いどおりの結果だった。

第10話

第10話

セヨンは留学を決意。ギョンへはウン会長にハワイへは行きたくないと懇願し、セヨンをパーソナルショッパーとして雇うよう頼み、ウン会長は人柄を見定めるためセヨンを呼んでくるようジェジュンに命じる。

第11話

第11話

母・ヨンスクが働いている場所がギョンヘの暮らすウィナーズグループの会長の屋敷だと知り、セヨンは動揺する。ウン会長は屋敷に戻ったヨンスクに、セヨンをギョンヘのパーソナルショッパーにするよう迫るが…。

第12話

第12話

ジェジュンは、バイクにはねられそうになったセヨンを助けてけがをしてしまい、恐縮するセヨンに彼はあるアルバイトを頼む。自分のせいでけがをさせたことを申し訳なく思うセヨンは、断れずに承諾する。

第13話

第13話

薬をやめた影響で精神状態が不安定なギョンへは、苦しみながらも絶対に乗り切ると悲壮な決意を見せ、ヨンスクは気をもみながら見守る。そんななか、留学の試験に合格したセヨンは喜びをヨンスクに伝える。

第14話

第14話

ギョンへとセヨンの確執が深まるなか、落下する照明器具からギョンヘがセヨンを救ったと聞いてウン会長は喜ぶが、事実は逆だった。一方、セヨンは買い物アテンドをした人物からファッションショーに招待される。

第15話

第15話

ギョンヘのパーソナルショッパーを断ったセヨンに、ジェジュンは今後大変なことが起きると忠告する。そして留学へ出発する日が近づくなか、セヨンはコピー商品を作った疑いでいきなり逮捕されてしまう。

第16話

第16話

ヨンスクはセヨンに、濡れ衣を着せたのはウン会長であることを明かした。そして2人の娘がこれ以上苦しむ姿を見たくないという気持ちから、ヨンスクはウン会長の言うとおりパーソナルショッパーになるよう勧める。

第17話

第17話

セヨンはウン会長の屋敷にパーソナルショッパーとして初出勤。そこでヨンスクが家政婦ではなく、屋敷の全てを仕切る執事だと知ってぼう然とする。一方ウン会長は、ギョンヘをウィナーズの後継者にする準備を始める。

第18話

第18話

ヨンスクはギョンヘを1人にしたことを責めてセヨンの頬を叩くが、それはウン会長からセヨンを守ろうとしての行動だった。さらにヨンスクはギョンヘがミョンファンに脅迫されていることに気づき、彼を詰問するが…。

第19話

第19話

デザイン研修生選抜試験の面接に臨むセヨンは、難問にただひとり挙手する。一方、セヨンがヨンスクの娘だと知ったヒョジョンは、邪魔なヨンスクをけん制すべく、セヨンを利用することをミョンファンに提案する。

第20話

第20話

ミョンファンとヒョジョンの不倫を知ったヨンスクは2人を激しく責め立てる。一方、セヨンはギョンヘの態度に耐え切れず屋敷を去った。そんななか、ギョンヘは入院したウン会長の代行を務めることになる。
出演脚本
パク・ハナ
ワン・ビンナ
チェ・ミョンギル
ハン・サンジン
イ・ウニョン
キム・イェナ

他にも韓国ドラマを楽しめるサービスはないの?

U-NEXTの他にもHuluやNetflix、dTVなどいくつか韓国ドラマが見れる動画配信サービスもあります。
しかしU-NEXTは以下の理由から韓国ドラマを楽しむにはもっとも最適なサービスなのです。

  • 韓国ドラマ配信数No1
  • 無料体験期間が1ヶ月と長い
  • K-POP、韓国バラエティの他、国内ドラマ、海外ドラマ、邦画、洋画さらには日本の漫画や雑誌までも楽しめる

韓国ドラマ最新ランキング

他にも韓国ドラマをお探しでしたらこちらからどうそ。
韓国ドラマ最新ランキング

U-NEXTは他にもこんなのが見れます

U-NEXTでは他にもいろいろなコンテンツが視聴できます。
ほんの少しだけ紹介するとこのようなものも見放題で見れちゃいます。

  • 鬼滅の刃
  • Dr.STONE
  • ウォーキング・デッド
  • プリズン・ブレイク
  • ゴシップガール
  • レッドクリフ
  • チャイルド・プレイ
  • ホーム・アローン
  • 今日から俺は!!
  • ドクターX
  • 3年A組

U-NEXTまとめ

料金 月額1,990円(税込2,189円)
お試し特典
  • 1ヶ月無料
  • 600ポイントプレゼント
    ※課金が必要な新作タイトルなどに使用できます。
会員特典 毎月1,200ポイントをチャージ
※課金が必要な新作タイトルなどに使用できます。
韓国ドラマ作品数 620本(うち見放題作品:520本)
その他の動画見放題作品数 13万本以上
対応デバイス
  • テレビ
  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン
  • ゲーム機
ダウンロード 可能
※WiFi環境のある場所でスマホに動画をダウンロードしておけばギガを減らすことなくいつでもどこでも動画を楽しめちゃいます。
支払い方法
  • クレジットカード
  • キャリア決済(ケータイ払い)
クレカが無くてもキャリア決済で登録できるのはかなりポイントが高いですね。
解約 縛りなしでいつでも解約できます。
※無料体験中に解約するとその時点で無料体験が終わってしまうので、期間いっぱい楽しんでから解約することをおすすめします。
備考 雑誌見放題
\たった1分で完了/
無料でU-NEXTで観る ※ 使い始めた日から31日間無料で楽しめます!

※2022年09月時点の情報です。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました