太陽のあなた 1話/2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話/11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話/21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話/31話/32話/33話/34話/35話/36話/37話/38話/39話/40話/41話/42話/43話/44話/45話/46話/47話/48話/49話/50話/51話/52話/53話/54話/55話/56話/57話/58話/59話/60話/61話/62話/63話/64話/65話/66話/67話/68話/69話/70話/71話/72話/73話/74話/75話/76話/77話/78話/79話/80話/81話/82話/83話/84話/85話/86話/87話/88話/89話/90話/91話/92話/93話/94話/95話/96話/97話/98話/99話/100話/101話/102話/103話/104話/105話/106話/107話/108話/109話/110話/111話/112話/113話/114話/115話/116話/117話/118話/119話/120話 動画 全話 見放題

太陽のあなた 韓国ドラマ

【太陽のあなた】を全話まるごと見放題で無料視聴する方法をまとめました。

さまざまな問題に揺れながらも、仕事や恋愛にポジティブに向きあうヒロインの物語
消防士の父と平凡な母と暮らすスジョンは、アルバイトをしながら留学を目指していた。そんな時、スジョンの父が事故死し、さらに自分が養子であることを知ったスジョンは就職することに。そこで、判事を辞めMBAを取得して帰国したユンジェと出会い…。

【太陽のあなた】を全話みるには【見放題】

この動画を無料視聴できるのはU-NEXTというサービスです。
CMなどでU-NEXTの名前を知っている方も多いのではないでしょうか。
有線放送のUSENのグループ会社が運営している安心、安全のサービスです。

このU-NEXT、実は韓国ドラマが非常に充実しているのです。

こちら月額1,990円(税込2,189円)のサービスです。

「なんだお金がかかるのか、それならいいや!」
って思った方ご安心ください。

うれしい事にただいま1ヶ月の無料体験を実施中です。
さらにお得なことに無料体験終了前に解約すると一切お金をかけず無料で楽しめてしまうのです。

この動画の無料視聴だけではなく、その他の韓国ドラマも見放題で楽しめますので、ぜひ無料体験しちゃってください。

正直、無料体験終了後も有料で続けたくなってしまうほどのサービスです。

\たった1分で完了/
無料でU-NEXTで観る ※ 使い始めた日から31日間無料で楽しめます!

第1話

第1話

塾の帰り道、大学生のスジョンは父・ギョンテの働く消防署に寄り、父と同僚たちにパンを差し入れる。スジョンの家では弟のスホが進学をめぐって母ともめていた。帰ってきた父は、反抗的なスホを叱りつけるが…。

第2話

第2話

ギョンテは娘のスジョンをアメリカに留学させる費用を稼ぐため、必死で夜勤をこなす。一方、カン家では母親のヨンジャがスジョンと同じ大学に通う息子・ユンジェに、マ家のイェリを女性としてどう思うかと尋ねる。

第3話

第3話

スホは傷害事件の関係者として、警察署で取り調べを受けていた。腕に点滴の針を刺されたイェリはいまだ意識がない。イェリを心配する父・ジンチョルは、スホを娘に暴力を振るった犯人だと誤解していた。

第4話

第4話

愛しそうにユンジェを眺めるイェリ。ところが、ユンジェはイェリに全く関心がない。一方、カフェでのバイト帰りのスジョンは、ユンジェの運転する車にぶつかりそうになる。初対面の2人はけんかになるが…。

第5話

第5話

ユンジェの両親が営む食堂で火災が発生し、消防士のギョンテが重傷を負って病院に運ばれた。すぐに手術が必要だが、臓器の損傷がひどく命の保証はできないと言う担当医の言葉に、家族たちは涙を流す。

第6話

第6話

ギョンテが息を引き取る。夫が無理な夜勤を続けていたのはスジョンを留学させるためだと知ったクモクは、スジョンを恨めしく思う。スジョンは父の葬儀のため家庭教師に行けなくなり、イェリはかんしゃくを起こす。

第7話

第7話

父の死は自分のせいだと言われ、スジョンはショックを受ける。デジンはスジョンの一家に慰謝料を払おうとするが、妻のヨンジャは猛反対。一方、スジョンに代わってユンジェがイェリの家庭教師を務める。

第8話

第8話

デジンはスジョンに、もし困ったことがあればいつでも連絡しなさいと優しい言葉を掛ける。一方、スホは父を死なせた本当の責任はスジョンにあると思っている。スジョンは、財布の中の父の写真を寂し気に見ていた。

第9話

第9話

自分が養子だという事実を知ってショックを受けるスジョン。クモクはスジョンに養子になった経緯を説明する。一方、イェリはユンジェに「なぜ電話をくれないの」と、相手にしてもらえない寂しさを訴えるが…。

第10話

第10話

スジョンが実の姉ではないことを知ったスホは、お前なんか家族じゃないと言い放つ。傷ついたスジョンは家庭教師のバイトに行こうとするが倒れてしまう。一方、イェリはユンジェに不意にキスをしようとするが…。

第11話

第11話

自分が養子だと知ったスジョンは実の親を探し始める。しかし、それをクモクが知ったためスジョンは許しを請う。何も語らず涙を流すクモク。スホは「母さんまで苦しめるのか」とスジョンを突き倒した。

第12話

第12話

ユンジェが司法試験に首席で合格したため、デジンとヨンジャは大喜び。一方、ヨンオクにだまされたことを知ったクモクは、スジョンと共に警察署に被害届を出す。心身共に疲れ果てたクモクはその場で泣き出し…。

第13話

第13話

スホは2億ウォンの借金を残して亡くなった父を恨む。スジョンは借金返済のため、大学を休学して仕事を探し始める。一方、クモクは路上で、行方不明のわが子を探す作家、チェ・イヌのまくビラを手にする。

第14話

第14話

7年後。スジョンは希望していた会社に就職し、イェリとユンジェは留学から帰国。ユンジェの父・デジンはPLアパレルという会社の社長で、イェリはそこのデザイン室長、スホはデザイナーになっていた。

第15話

第15話

イェリがユンジェに愛を告白。ユンジェも、イェリを女性として見られるようになったと告げ、優しく抱き寄せた。一方、ジンチョルの妹で雑誌記者のジニが兄に家を追い出され、スジョンの家の離れに住むことになる。

第16話

第16話

スジョンの友人で同僚のジウォンは、ユンジェにはセンスがあると褒めるが、スジョンのことは認めてくれない。一方、ユンジェと婚約したいと言うイェリに、父・ジンチョルは賛同するが、母・ミヒは難色を示す。

第17話

第17話

雪の中を車で帰宅中のユンジェがスジョンを見掛ける。送っていこうと彼が言うのでスジョンは仕方なく車に乗るが、2人の間にはぎこちない空気が流れる。一方、ヨンジャはデジンに家事をストライキすると宣言した。

第18話

第18話

態度のはっきりしないユンジェに対し、イェリは気を引くため見合いをすると告げるが、ユンジェから「頑張って」と言われてしまう。ジンチョルは娘と婚約しないユンジェに不満を抱くが、イェリはユンジェの肩を持つ。

第19話

第19話

ユンジェとイェリの婚約に向け、双方の親のテンションは上がる。ジンチョルはユンジェに、娘を泣かすようなことがあれば後悔するぞと警告。ユンジェも負けずに、イェリさんへの態度が過保護過ぎると言い返すが…。

第20話

第20話

街で偶然イェリと会ったスジョンは、生意気なイェリに手を焼いた昔を思い出す。イェリは今やスジョンの会社の会長令嬢。2人は火花を散らす。そんな中、ジンチョルは嫉妬心から妻のミヒに辛く当たる。

第1話

第1話

塾の帰り道、大学生のスジョンは父・ギョンテの働く消防署に寄り、父と同僚たちにパンを差し入れる。スジョンの家では弟のスホが進学をめぐって母ともめていた。帰ってきた父は、反抗的なスホを叱りつけるが…。

第2話

第2話

ギョンテは娘のスジョンをアメリカに留学させる費用を稼ぐため、必死で夜勤をこなす。一方、カン家では母親のヨンジャがスジョンと同じ大学に通う息子・ユンジェに、マ家のイェリを女性としてどう思うかと尋ねる。

第3話

第3話

スホは傷害事件の関係者として、警察署で取り調べを受けていた。腕に点滴の針を刺されたイェリはいまだ意識がない。イェリを心配する父・ジンチョルは、スホを娘に暴力を振るった犯人だと誤解していた。

第4話

第4話

愛しそうにユンジェを眺めるイェリ。ところが、ユンジェはイェリに全く関心がない。一方、カフェでのバイト帰りのスジョンは、ユンジェの運転する車にぶつかりそうになる。初対面の2人はけんかになるが…。

第5話

第5話

ユンジェの両親が営む食堂で火災が発生し、消防士のギョンテが重傷を負って病院に運ばれた。すぐに手術が必要だが、臓器の損傷がひどく命の保証はできないと言う担当医の言葉に、家族たちは涙を流す。

第6話

第6話

ギョンテが息を引き取る。夫が無理な夜勤を続けていたのはスジョンを留学させるためだと知ったクモクは、スジョンを恨めしく思う。スジョンは父の葬儀のため家庭教師に行けなくなり、イェリはかんしゃくを起こす。

第7話

第7話

父の死は自分のせいだと言われ、スジョンはショックを受ける。デジンはスジョンの一家に慰謝料を払おうとするが、妻のヨンジャは猛反対。一方、スジョンに代わってユンジェがイェリの家庭教師を務める。

第8話

第8話

デジンはスジョンに、もし困ったことがあればいつでも連絡しなさいと優しい言葉を掛ける。一方、スホは父を死なせた本当の責任はスジョンにあると思っている。スジョンは、財布の中の父の写真を寂し気に見ていた。

第9話

第9話

自分が養子だという事実を知ってショックを受けるスジョン。クモクはスジョンに養子になった経緯を説明する。一方、イェリはユンジェに「なぜ電話をくれないの」と、相手にしてもらえない寂しさを訴えるが…。

第10話

第10話

スジョンが実の姉ではないことを知ったスホは、お前なんか家族じゃないと言い放つ。傷ついたスジョンは家庭教師のバイトに行こうとするが倒れてしまう。一方、イェリはユンジェに不意にキスをしようとするが…。

第11話

第11話

自分が養子だと知ったスジョンは実の親を探し始める。しかし、それをクモクが知ったためスジョンは許しを請う。何も語らず涙を流すクモク。スホは「母さんまで苦しめるのか」とスジョンを突き倒した。

第12話

第12話

ユンジェが司法試験に首席で合格したため、デジンとヨンジャは大喜び。一方、ヨンオクにだまされたことを知ったクモクは、スジョンと共に警察署に被害届を出す。心身共に疲れ果てたクモクはその場で泣き出し…。

第13話

第13話

スホは2億ウォンの借金を残して亡くなった父を恨む。スジョンは借金返済のため、大学を休学して仕事を探し始める。一方、クモクは路上で、行方不明のわが子を探す作家、チェ・イヌのまくビラを手にする。

第14話

第14話

7年後。スジョンは希望していた会社に就職し、イェリとユンジェは留学から帰国。ユンジェの父・デジンはPLアパレルという会社の社長で、イェリはそこのデザイン室長、スホはデザイナーになっていた。

第15話

第15話

イェリがユンジェに愛を告白。ユンジェも、イェリを女性として見られるようになったと告げ、優しく抱き寄せた。一方、ジンチョルの妹で雑誌記者のジニが兄に家を追い出され、スジョンの家の離れに住むことになる。

第16話

第16話

スジョンの友人で同僚のジウォンは、ユンジェにはセンスがあると褒めるが、スジョンのことは認めてくれない。一方、ユンジェと婚約したいと言うイェリに、父・ジンチョルは賛同するが、母・ミヒは難色を示す。

第17話

第17話

雪の中を車で帰宅中のユンジェがスジョンを見掛ける。送っていこうと彼が言うのでスジョンは仕方なく車に乗るが、2人の間にはぎこちない空気が流れる。一方、ヨンジャはデジンに家事をストライキすると宣言した。

第18話

第18話

態度のはっきりしないユンジェに対し、イェリは気を引くため見合いをすると告げるが、ユンジェから「頑張って」と言われてしまう。ジンチョルは娘と婚約しないユンジェに不満を抱くが、イェリはユンジェの肩を持つ。

第19話

第19話

ユンジェとイェリの婚約に向け、双方の親のテンションは上がる。ジンチョルはユンジェに、娘を泣かすようなことがあれば後悔するぞと警告。ユンジェも負けずに、イェリさんへの態度が過保護過ぎると言い返すが…。

第20話

第20話

街で偶然イェリと会ったスジョンは、生意気なイェリに手を焼いた昔を思い出す。イェリは今やスジョンの会社の会長令嬢。2人は火花を散らす。そんな中、ジンチョルは嫉妬心から妻のミヒに辛く当たる。

第1話

第1話

塾の帰り道、大学生のスジョンは父・ギョンテの働く消防署に寄り、父と同僚たちにパンを差し入れる。スジョンの家では弟のスホが進学をめぐって母ともめていた。帰ってきた父は、反抗的なスホを叱りつけるが…。

第2話

第2話

ギョンテは娘のスジョンをアメリカに留学させる費用を稼ぐため、必死で夜勤をこなす。一方、カン家では母親のヨンジャがスジョンと同じ大学に通う息子・ユンジェに、マ家のイェリを女性としてどう思うかと尋ねる。

第3話

第3話

スホは傷害事件の関係者として、警察署で取り調べを受けていた。腕に点滴の針を刺されたイェリはいまだ意識がない。イェリを心配する父・ジンチョルは、スホを娘に暴力を振るった犯人だと誤解していた。

第4話

第4話

愛しそうにユンジェを眺めるイェリ。ところが、ユンジェはイェリに全く関心がない。一方、カフェでのバイト帰りのスジョンは、ユンジェの運転する車にぶつかりそうになる。初対面の2人はけんかになるが…。

第5話

第5話

ユンジェの両親が営む食堂で火災が発生し、消防士のギョンテが重傷を負って病院に運ばれた。すぐに手術が必要だが、臓器の損傷がひどく命の保証はできないと言う担当医の言葉に、家族たちは涙を流す。

第6話

第6話

ギョンテが息を引き取る。夫が無理な夜勤を続けていたのはスジョンを留学させるためだと知ったクモクは、スジョンを恨めしく思う。スジョンは父の葬儀のため家庭教師に行けなくなり、イェリはかんしゃくを起こす。

第7話

第7話

父の死は自分のせいだと言われ、スジョンはショックを受ける。デジンはスジョンの一家に慰謝料を払おうとするが、妻のヨンジャは猛反対。一方、スジョンに代わってユンジェがイェリの家庭教師を務める。

第8話

第8話

デジンはスジョンに、もし困ったことがあればいつでも連絡しなさいと優しい言葉を掛ける。一方、スホは父を死なせた本当の責任はスジョンにあると思っている。スジョンは、財布の中の父の写真を寂し気に見ていた。

第9話

第9話

自分が養子だという事実を知ってショックを受けるスジョン。クモクはスジョンに養子になった経緯を説明する。一方、イェリはユンジェに「なぜ電話をくれないの」と、相手にしてもらえない寂しさを訴えるが…。

第10話

第10話

スジョンが実の姉ではないことを知ったスホは、お前なんか家族じゃないと言い放つ。傷ついたスジョンは家庭教師のバイトに行こうとするが倒れてしまう。一方、イェリはユンジェに不意にキスをしようとするが…。

第11話

第11話

自分が養子だと知ったスジョンは実の親を探し始める。しかし、それをクモクが知ったためスジョンは許しを請う。何も語らず涙を流すクモク。スホは「母さんまで苦しめるのか」とスジョンを突き倒した。

第12話

第12話

ユンジェが司法試験に首席で合格したため、デジンとヨンジャは大喜び。一方、ヨンオクにだまされたことを知ったクモクは、スジョンと共に警察署に被害届を出す。心身共に疲れ果てたクモクはその場で泣き出し…。

第13話

第13話

スホは2億ウォンの借金を残して亡くなった父を恨む。スジョンは借金返済のため、大学を休学して仕事を探し始める。一方、クモクは路上で、行方不明のわが子を探す作家、チェ・イヌのまくビラを手にする。

第14話

第14話

7年後。スジョンは希望していた会社に就職し、イェリとユンジェは留学から帰国。ユンジェの父・デジンはPLアパレルという会社の社長で、イェリはそこのデザイン室長、スホはデザイナーになっていた。

第15話

第15話

イェリがユンジェに愛を告白。ユンジェも、イェリを女性として見られるようになったと告げ、優しく抱き寄せた。一方、ジンチョルの妹で雑誌記者のジニが兄に家を追い出され、スジョンの家の離れに住むことになる。

第16話

第16話

スジョンの友人で同僚のジウォンは、ユンジェにはセンスがあると褒めるが、スジョンのことは認めてくれない。一方、ユンジェと婚約したいと言うイェリに、父・ジンチョルは賛同するが、母・ミヒは難色を示す。

第17話

第17話

雪の中を車で帰宅中のユンジェがスジョンを見掛ける。送っていこうと彼が言うのでスジョンは仕方なく車に乗るが、2人の間にはぎこちない空気が流れる。一方、ヨンジャはデジンに家事をストライキすると宣言した。

第18話

第18話

態度のはっきりしないユンジェに対し、イェリは気を引くため見合いをすると告げるが、ユンジェから「頑張って」と言われてしまう。ジンチョルは娘と婚約しないユンジェに不満を抱くが、イェリはユンジェの肩を持つ。

第19話

第19話

ユンジェとイェリの婚約に向け、双方の親のテンションは上がる。ジンチョルはユンジェに、娘を泣かすようなことがあれば後悔するぞと警告。ユンジェも負けずに、イェリさんへの態度が過保護過ぎると言い返すが…。

第20話

第20話

街で偶然イェリと会ったスジョンは、生意気なイェリに手を焼いた昔を思い出す。イェリは今やスジョンの会社の会長令嬢。2人は火花を散らす。そんな中、ジンチョルは嫉妬心から妻のミヒに辛く当たる。

第1話

第1話

塾の帰り道、大学生のスジョンは父・ギョンテの働く消防署に寄り、父と同僚たちにパンを差し入れる。スジョンの家では弟のスホが進学をめぐって母ともめていた。帰ってきた父は、反抗的なスホを叱りつけるが…。

第2話

第2話

ギョンテは娘のスジョンをアメリカに留学させる費用を稼ぐため、必死で夜勤をこなす。一方、カン家では母親のヨンジャがスジョンと同じ大学に通う息子・ユンジェに、マ家のイェリを女性としてどう思うかと尋ねる。

第3話

第3話

スホは傷害事件の関係者として、警察署で取り調べを受けていた。腕に点滴の針を刺されたイェリはいまだ意識がない。イェリを心配する父・ジンチョルは、スホを娘に暴力を振るった犯人だと誤解していた。

第4話

第4話

愛しそうにユンジェを眺めるイェリ。ところが、ユンジェはイェリに全く関心がない。一方、カフェでのバイト帰りのスジョンは、ユンジェの運転する車にぶつかりそうになる。初対面の2人はけんかになるが…。

第5話

第5話

ユンジェの両親が営む食堂で火災が発生し、消防士のギョンテが重傷を負って病院に運ばれた。すぐに手術が必要だが、臓器の損傷がひどく命の保証はできないと言う担当医の言葉に、家族たちは涙を流す。

第6話

第6話

ギョンテが息を引き取る。夫が無理な夜勤を続けていたのはスジョンを留学させるためだと知ったクモクは、スジョンを恨めしく思う。スジョンは父の葬儀のため家庭教師に行けなくなり、イェリはかんしゃくを起こす。

第7話

第7話

父の死は自分のせいだと言われ、スジョンはショックを受ける。デジンはスジョンの一家に慰謝料を払おうとするが、妻のヨンジャは猛反対。一方、スジョンに代わってユンジェがイェリの家庭教師を務める。

第8話

第8話

デジンはスジョンに、もし困ったことがあればいつでも連絡しなさいと優しい言葉を掛ける。一方、スホは父を死なせた本当の責任はスジョンにあると思っている。スジョンは、財布の中の父の写真を寂し気に見ていた。

第9話

第9話

自分が養子だという事実を知ってショックを受けるスジョン。クモクはスジョンに養子になった経緯を説明する。一方、イェリはユンジェに「なぜ電話をくれないの」と、相手にしてもらえない寂しさを訴えるが…。

第10話

第10話

スジョンが実の姉ではないことを知ったスホは、お前なんか家族じゃないと言い放つ。傷ついたスジョンは家庭教師のバイトに行こうとするが倒れてしまう。一方、イェリはユンジェに不意にキスをしようとするが…。

第11話

第11話

自分が養子だと知ったスジョンは実の親を探し始める。しかし、それをクモクが知ったためスジョンは許しを請う。何も語らず涙を流すクモク。スホは「母さんまで苦しめるのか」とスジョンを突き倒した。

第12話

第12話

ユンジェが司法試験に首席で合格したため、デジンとヨンジャは大喜び。一方、ヨンオクにだまされたことを知ったクモクは、スジョンと共に警察署に被害届を出す。心身共に疲れ果てたクモクはその場で泣き出し…。

第13話

第13話

スホは2億ウォンの借金を残して亡くなった父を恨む。スジョンは借金返済のため、大学を休学して仕事を探し始める。一方、クモクは路上で、行方不明のわが子を探す作家、チェ・イヌのまくビラを手にする。

第14話

第14話

7年後。スジョンは希望していた会社に就職し、イェリとユンジェは留学から帰国。ユンジェの父・デジンはPLアパレルという会社の社長で、イェリはそこのデザイン室長、スホはデザイナーになっていた。

第15話

第15話

イェリがユンジェに愛を告白。ユンジェも、イェリを女性として見られるようになったと告げ、優しく抱き寄せた。一方、ジンチョルの妹で雑誌記者のジニが兄に家を追い出され、スジョンの家の離れに住むことになる。

第16話

第16話

スジョンの友人で同僚のジウォンは、ユンジェにはセンスがあると褒めるが、スジョンのことは認めてくれない。一方、ユンジェと婚約したいと言うイェリに、父・ジンチョルは賛同するが、母・ミヒは難色を示す。

第17話

第17話

雪の中を車で帰宅中のユンジェがスジョンを見掛ける。送っていこうと彼が言うのでスジョンは仕方なく車に乗るが、2人の間にはぎこちない空気が流れる。一方、ヨンジャはデジンに家事をストライキすると宣言した。

第18話

第18話

態度のはっきりしないユンジェに対し、イェリは気を引くため見合いをすると告げるが、ユンジェから「頑張って」と言われてしまう。ジンチョルは娘と婚約しないユンジェに不満を抱くが、イェリはユンジェの肩を持つ。

第19話

第19話

ユンジェとイェリの婚約に向け、双方の親のテンションは上がる。ジンチョルはユンジェに、娘を泣かすようなことがあれば後悔するぞと警告。ユンジェも負けずに、イェリさんへの態度が過保護過ぎると言い返すが…。

第20話

第20話

街で偶然イェリと会ったスジョンは、生意気なイェリに手を焼いた昔を思い出す。イェリは今やスジョンの会社の会長令嬢。2人は火花を散らす。そんな中、ジンチョルは嫉妬心から妻のミヒに辛く当たる。

第1話

第1話

塾の帰り道、大学生のスジョンは父・ギョンテの働く消防署に寄り、父と同僚たちにパンを差し入れる。スジョンの家では弟のスホが進学をめぐって母ともめていた。帰ってきた父は、反抗的なスホを叱りつけるが…。

第2話

第2話

ギョンテは娘のスジョンをアメリカに留学させる費用を稼ぐため、必死で夜勤をこなす。一方、カン家では母親のヨンジャがスジョンと同じ大学に通う息子・ユンジェに、マ家のイェリを女性としてどう思うかと尋ねる。

第3話

第3話

スホは傷害事件の関係者として、警察署で取り調べを受けていた。腕に点滴の針を刺されたイェリはいまだ意識がない。イェリを心配する父・ジンチョルは、スホを娘に暴力を振るった犯人だと誤解していた。

第4話

第4話

愛しそうにユンジェを眺めるイェリ。ところが、ユンジェはイェリに全く関心がない。一方、カフェでのバイト帰りのスジョンは、ユンジェの運転する車にぶつかりそうになる。初対面の2人はけんかになるが…。

第5話

第5話

ユンジェの両親が営む食堂で火災が発生し、消防士のギョンテが重傷を負って病院に運ばれた。すぐに手術が必要だが、臓器の損傷がひどく命の保証はできないと言う担当医の言葉に、家族たちは涙を流す。

第6話

第6話

ギョンテが息を引き取る。夫が無理な夜勤を続けていたのはスジョンを留学させるためだと知ったクモクは、スジョンを恨めしく思う。スジョンは父の葬儀のため家庭教師に行けなくなり、イェリはかんしゃくを起こす。

第7話

第7話

父の死は自分のせいだと言われ、スジョンはショックを受ける。デジンはスジョンの一家に慰謝料を払おうとするが、妻のヨンジャは猛反対。一方、スジョンに代わってユンジェがイェリの家庭教師を務める。

第8話

第8話

デジンはスジョンに、もし困ったことがあればいつでも連絡しなさいと優しい言葉を掛ける。一方、スホは父を死なせた本当の責任はスジョンにあると思っている。スジョンは、財布の中の父の写真を寂し気に見ていた。

第9話

第9話

自分が養子だという事実を知ってショックを受けるスジョン。クモクはスジョンに養子になった経緯を説明する。一方、イェリはユンジェに「なぜ電話をくれないの」と、相手にしてもらえない寂しさを訴えるが…。

第10話

第10話

スジョンが実の姉ではないことを知ったスホは、お前なんか家族じゃないと言い放つ。傷ついたスジョンは家庭教師のバイトに行こうとするが倒れてしまう。一方、イェリはユンジェに不意にキスをしようとするが…。

第11話

第11話

自分が養子だと知ったスジョンは実の親を探し始める。しかし、それをクモクが知ったためスジョンは許しを請う。何も語らず涙を流すクモク。スホは「母さんまで苦しめるのか」とスジョンを突き倒した。

第12話

第12話

ユンジェが司法試験に首席で合格したため、デジンとヨンジャは大喜び。一方、ヨンオクにだまされたことを知ったクモクは、スジョンと共に警察署に被害届を出す。心身共に疲れ果てたクモクはその場で泣き出し…。

第13話

第13話

スホは2億ウォンの借金を残して亡くなった父を恨む。スジョンは借金返済のため、大学を休学して仕事を探し始める。一方、クモクは路上で、行方不明のわが子を探す作家、チェ・イヌのまくビラを手にする。

第14話

第14話

7年後。スジョンは希望していた会社に就職し、イェリとユンジェは留学から帰国。ユンジェの父・デジンはPLアパレルという会社の社長で、イェリはそこのデザイン室長、スホはデザイナーになっていた。

第15話

第15話

イェリがユンジェに愛を告白。ユンジェも、イェリを女性として見られるようになったと告げ、優しく抱き寄せた。一方、ジンチョルの妹で雑誌記者のジニが兄に家を追い出され、スジョンの家の離れに住むことになる。

第16話

第16話

スジョンの友人で同僚のジウォンは、ユンジェにはセンスがあると褒めるが、スジョンのことは認めてくれない。一方、ユンジェと婚約したいと言うイェリに、父・ジンチョルは賛同するが、母・ミヒは難色を示す。

第17話

第17話

雪の中を車で帰宅中のユンジェがスジョンを見掛ける。送っていこうと彼が言うのでスジョンは仕方なく車に乗るが、2人の間にはぎこちない空気が流れる。一方、ヨンジャはデジンに家事をストライキすると宣言した。

第18話

第18話

態度のはっきりしないユンジェに対し、イェリは気を引くため見合いをすると告げるが、ユンジェから「頑張って」と言われてしまう。ジンチョルは娘と婚約しないユンジェに不満を抱くが、イェリはユンジェの肩を持つ。

第19話

第19話

ユンジェとイェリの婚約に向け、双方の親のテンションは上がる。ジンチョルはユンジェに、娘を泣かすようなことがあれば後悔するぞと警告。ユンジェも負けずに、イェリさんへの態度が過保護過ぎると言い返すが…。

第20話

第20話

街で偶然イェリと会ったスジョンは、生意気なイェリに手を焼いた昔を思い出す。イェリは今やスジョンの会社の会長令嬢。2人は火花を散らす。そんな中、ジンチョルは嫉妬心から妻のミヒに辛く当たる。

第1話

第1話

塾の帰り道、大学生のスジョンは父・ギョンテの働く消防署に寄り、父と同僚たちにパンを差し入れる。スジョンの家では弟のスホが進学をめぐって母ともめていた。帰ってきた父は、反抗的なスホを叱りつけるが…。

第2話

第2話

ギョンテは娘のスジョンをアメリカに留学させる費用を稼ぐため、必死で夜勤をこなす。一方、カン家では母親のヨンジャがスジョンと同じ大学に通う息子・ユンジェに、マ家のイェリを女性としてどう思うかと尋ねる。

第3話

第3話

スホは傷害事件の関係者として、警察署で取り調べを受けていた。腕に点滴の針を刺されたイェリはいまだ意識がない。イェリを心配する父・ジンチョルは、スホを娘に暴力を振るった犯人だと誤解していた。

第4話

第4話

愛しそうにユンジェを眺めるイェリ。ところが、ユンジェはイェリに全く関心がない。一方、カフェでのバイト帰りのスジョンは、ユンジェの運転する車にぶつかりそうになる。初対面の2人はけんかになるが…。

第5話

第5話

ユンジェの両親が営む食堂で火災が発生し、消防士のギョンテが重傷を負って病院に運ばれた。すぐに手術が必要だが、臓器の損傷がひどく命の保証はできないと言う担当医の言葉に、家族たちは涙を流す。

第6話

第6話

ギョンテが息を引き取る。夫が無理な夜勤を続けていたのはスジョンを留学させるためだと知ったクモクは、スジョンを恨めしく思う。スジョンは父の葬儀のため家庭教師に行けなくなり、イェリはかんしゃくを起こす。

第7話

第7話

父の死は自分のせいだと言われ、スジョンはショックを受ける。デジンはスジョンの一家に慰謝料を払おうとするが、妻のヨンジャは猛反対。一方、スジョンに代わってユンジェがイェリの家庭教師を務める。

第8話

第8話

デジンはスジョンに、もし困ったことがあればいつでも連絡しなさいと優しい言葉を掛ける。一方、スホは父を死なせた本当の責任はスジョンにあると思っている。スジョンは、財布の中の父の写真を寂し気に見ていた。

第9話

第9話

自分が養子だという事実を知ってショックを受けるスジョン。クモクはスジョンに養子になった経緯を説明する。一方、イェリはユンジェに「なぜ電話をくれないの」と、相手にしてもらえない寂しさを訴えるが…。

第10話

第10話

スジョンが実の姉ではないことを知ったスホは、お前なんか家族じゃないと言い放つ。傷ついたスジョンは家庭教師のバイトに行こうとするが倒れてしまう。一方、イェリはユンジェに不意にキスをしようとするが…。

第11話

第11話

自分が養子だと知ったスジョンは実の親を探し始める。しかし、それをクモクが知ったためスジョンは許しを請う。何も語らず涙を流すクモク。スホは「母さんまで苦しめるのか」とスジョンを突き倒した。

第12話

第12話

ユンジェが司法試験に首席で合格したため、デジンとヨンジャは大喜び。一方、ヨンオクにだまされたことを知ったクモクは、スジョンと共に警察署に被害届を出す。心身共に疲れ果てたクモクはその場で泣き出し…。

第13話

第13話

スホは2億ウォンの借金を残して亡くなった父を恨む。スジョンは借金返済のため、大学を休学して仕事を探し始める。一方、クモクは路上で、行方不明のわが子を探す作家、チェ・イヌのまくビラを手にする。

第14話

第14話

7年後。スジョンは希望していた会社に就職し、イェリとユンジェは留学から帰国。ユンジェの父・デジンはPLアパレルという会社の社長で、イェリはそこのデザイン室長、スホはデザイナーになっていた。

第15話

第15話

イェリがユンジェに愛を告白。ユンジェも、イェリを女性として見られるようになったと告げ、優しく抱き寄せた。一方、ジンチョルの妹で雑誌記者のジニが兄に家を追い出され、スジョンの家の離れに住むことになる。

第16話

第16話

スジョンの友人で同僚のジウォンは、ユンジェにはセンスがあると褒めるが、スジョンのことは認めてくれない。一方、ユンジェと婚約したいと言うイェリに、父・ジンチョルは賛同するが、母・ミヒは難色を示す。

第17話

第17話

雪の中を車で帰宅中のユンジェがスジョンを見掛ける。送っていこうと彼が言うのでスジョンは仕方なく車に乗るが、2人の間にはぎこちない空気が流れる。一方、ヨンジャはデジンに家事をストライキすると宣言した。

第18話

第18話

態度のはっきりしないユンジェに対し、イェリは気を引くため見合いをすると告げるが、ユンジェから「頑張って」と言われてしまう。ジンチョルは娘と婚約しないユンジェに不満を抱くが、イェリはユンジェの肩を持つ。

第19話

第19話

ユンジェとイェリの婚約に向け、双方の親のテンションは上がる。ジンチョルはユンジェに、娘を泣かすようなことがあれば後悔するぞと警告。ユンジェも負けずに、イェリさんへの態度が過保護過ぎると言い返すが…。

第20話

第20話

街で偶然イェリと会ったスジョンは、生意気なイェリに手を焼いた昔を思い出す。イェリは今やスジョンの会社の会長令嬢。2人は火花を散らす。そんな中、ジンチョルは嫉妬心から妻のミヒに辛く当たる。
出演脚本
イ・ソヨン
イ・ギュハン
イ・チェヨン
キム・ジヌ
キム・ヨンイン
キム・スノク

他にも韓国ドラマを楽しめるサービスはないの?

U-NEXTの他にもHuluやNetflix、dTVなどいくつか韓国ドラマが見れる動画配信サービスもあります。
しかしU-NEXTは以下の理由から韓国ドラマを楽しむにはもっとも最適なサービスなのです。

  • 韓国ドラマ配信数No1
  • 無料体験期間が1ヶ月と長い
  • K-POP、韓国バラエティの他、国内ドラマ、海外ドラマ、邦画、洋画さらには日本の漫画や雑誌までも楽しめる

韓国ドラマ最新ランキング

他にも韓国ドラマをお探しでしたらこちらからどうそ。
韓国ドラマ最新ランキング

U-NEXTは他にもこんなのが見れます

U-NEXTでは他にもいろいろなコンテンツが視聴できます。
ほんの少しだけ紹介するとこのようなものも見放題で見れちゃいます。

  • 鬼滅の刃
  • Dr.STONE
  • ウォーキング・デッド
  • プリズン・ブレイク
  • ゴシップガール
  • レッドクリフ
  • チャイルド・プレイ
  • ホーム・アローン
  • 今日から俺は!!
  • ドクターX
  • 3年A組

U-NEXTまとめ

料金 月額1,990円(税込2,189円)
お試し特典
  • 1ヶ月無料
  • 600ポイントプレゼント
    ※課金が必要な新作タイトルなどに使用できます。
会員特典 毎月1,200ポイントをチャージ
※課金が必要な新作タイトルなどに使用できます。
韓国ドラマ作品数 620本(うち見放題作品:520本)
その他の動画見放題作品数 13万本以上
対応デバイス
  • テレビ
  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン
  • ゲーム機
ダウンロード 可能
※WiFi環境のある場所でスマホに動画をダウンロードしておけばギガを減らすことなくいつでもどこでも動画を楽しめちゃいます。
支払い方法
  • クレジットカード
  • キャリア決済(ケータイ払い)
クレカが無くてもキャリア決済で登録できるのはかなりポイントが高いですね。
解約 縛りなしでいつでも解約できます。
※無料体験中に解約するとその時点で無料体験が終わってしまうので、期間いっぱい楽しんでから解約することをおすすめします。
備考 雑誌見放題
\たった1分で完了/
無料でU-NEXTで観る ※ 使い始めた日から31日間無料で楽しめます!

※2022年10月時点の情報です。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました