青い鳥の輪舞〈ロンド〉 1話/2話/3話/4話/5話/6話/7話/8話/9話/10話/11話/12話/13話/14話/15話/16話/17話/18話/19話/20話/21話/22話/23話/24話/25話/26話/27話/28話/29話/30話/31話/32話/33話/34話/35話/36話/37話/38話/39話/40話/41話/42話/43話/44話/45話/46話/47話/48話/49話/50話/51話/52話/53話/54話/55話/56話/57話/58話/59話/60話/61話/62話/63話/64話/65話/66話/67話/68話/69話/70話/71話/72話/73話/74話/75話/76話/77話/78話/79話/80話 動画 全話 見放題

青い鳥の輪舞〈ロンド〉 韓国ドラマ

【青い鳥の輪舞〈ロンド〉】を全話まるごと見放題で無料視聴する方法をまとめました。

現実社会に起きるさまざまな試練を乗り越え、成長して行く若者たちの幸せ探し!
就職浪人中のジワンは誠実で情熱的な青年。一方、ジワンの友人ヒョンドは中堅企業の会長の息子だがバンド活動に熱中していた。やがてジワンとヒョンドは共にヒョンドの父の会社で働くことになる。そんな中、ヒョンドはジワンの妹ウンスが気になり始め…。

【青い鳥の輪舞〈ロンド〉】を全話みるには【見放題】

この動画を無料視聴できるのはU-NEXTというサービスです。
CMなどでU-NEXTの名前を知っている方も多いのではないでしょうか。
有線放送のUSENのグループ会社が運営している安心、安全のサービスです。

このU-NEXT、実は韓国ドラマが非常に充実しているのです。

こちら月額1,990円(税込2,189円)のサービスです。

「なんだお金がかかるのか、それならいいや!」
って思った方ご安心ください。

うれしい事にただいま1ヶ月の無料体験を実施中です。
さらにお得なことに無料体験終了前に解約すると一切お金をかけず無料で楽しめてしまうのです。

この動画の無料視聴だけではなく、その他の韓国ドラマも見放題で楽しめますので、ぜひ無料体験しちゃってください。

正直、無料体験終了後も有料で続けたくなってしまうほどのサービスです。

\たった1分で完了/
無料でU-NEXTで観る ※ 使い始めた日から31日間無料で楽しめます!

第1話

第1話

就職活動に苦戦中のジワンは、友人ヒョンドの嘘が原因で23社目の面接試験に遅刻してしまう。なんとか頼み込んで無事面接を受けるが、無名大学出身のために良い手応えをつかめない。

第2話

第2話

ヒョンドは母から説得され、しぶしぶベストグローバルに入社することを決意。面接試験をジワンと一緒に受けることになり、自分はこの会社の御曹司だとジワンに暴露する。

第3話

第3話

ジワンがベストグローバルの採用面接を受けたことを知ったジニは、ジワンを合格させてもらおうと一人でテスの元へ。一方、ヒョンドは恋人に別れを告げられたウンスを目撃し、二股の証拠を押さえたとジワンに連絡する。

第4話

第4話

テスと会った帰り道に追加合格の知らせを受けたジワンは、複雑な心境で街をさまよう。帰宅後、就職の口添えのためにテスに会いに行ったジニを責め、コネ入社はしないと言い放つジワン。

第5話

第5話

ヨンジュの父ジェチョルは早期退職を決め、晴れ晴れとした気分で家族に報告をしようとするが、その場へ現れたヨンジュが一足先に自分の退職を報告し、ジェチョルは機会を逃してしまう。

第6話

第6話

ヨンジュの退職を受け入れられない母ミンジャは一人で校長の元を訪れ、娘はしばらく休職するだけだと頭を下げる。ウンスはジワンの就職祝いを買いに行くが、お金が足りず、その場にいたヒョンドにお金を借りるはめに…。

第7話

第7話

会長の息子として好き勝手にふるまうヒョンドは、新入社員研修を担当する上司のミジンから目を付けられる。ジワンは同期社員にコネ入社という色眼鏡で見られ、学閥のせいで孤立してしまう。

第8話

第8話

研修で実力を発揮するジワンだったが、会長の息子であるヒョンドを言い負かしたことでチーム長から叱られる。家出をしていたスギョンは夫婦同伴の食事会に万全の準備をして現れ、テスの首をつなぐが…。

第9話

第9話

ヒョンドはジワンと同じ部署を希望し、マーケティングチームで働くことに。ジニは奉仕活動で近所にやってきたスギョンに会い、ジワンがベストグローバルに就職したことを話してしまう。

第10話

第10話

本社の閑職に左遷されたジェチョルだったが、ミンジャは昇進と勘違いして大喜びし、ごちそうを作る。ヨンジュはテレビ局の企画チームで働くことが決まり、お祝いをしようとウンスとジワンを誘うが、そこへヒョンドまでやってきて…。

第11話

第11話

テスを呼び出し、縁を切りたいと告げたソニ。テスはソニがなぜ自分に会いに来たのか不思議に思う。そんな中、ヒョンドのせいでチラシに重大な印刷ミスが発生。

第12話

第12話

印刷ミスの責任をジワンに負わせることで事態を収拾しようとするチーム長に反発したミジンは、テスに直訴する。そんな中、ヒョンドはバンドのメンバーが見知らぬ男から金を受け取る姿を目撃。

第13話

第13話

ヨンジュはカフェにいるジワンを見かけ、ヒョンドのことで落ち込む彼を励ます。テスはソニを呼び出し、ジワンが会社で苦労しないよう計らうと告げる。断るソニだが、ジワンのためにも譲歩すべきではと言われ、言い返せない。

第14話

第14話

ヒョンドはテスの業務日誌からヒントを見つけ、ある名案を思いつく。一方、ヨンジュはドラマ局のプロデューサーから呼び出され、ヨンジュの書いた辛口レビューのせいで番組がボツになったと責められる。

第15話

第15話

ヨンジュはカフェでジワンを待ち伏せし、その姿を眺めるだけで胸がいっぱいになる。一方、ジニに会ったテスは、ソニがウンスの名字を変えたがらないことを聞いて不審に思う。

第16話

第16話

テスは偶然を装ってウンスのアルバイト先を訪れ、誕生日を聞き出す。そんな中、ヘンスクがジニの家に転がり込んだ理由が、家賃をバッグ代に注ぎ込んだためだと知ったジニは激怒し、一家は大騒ぎになってしまう。

第17話

第17話

ジワンの家族全員をドライブに連れていくと約束したヒョンドだったが、自慢のスポーツカーは駐車場から消えていた。代わりに食事に招待するが、今度はクレジットカードが止められていて…。

第18話

第18話

テスはソニに過去の写真を突き付け、ウンスがソニの娘であるはずがないと詰め寄る。ソニは、ウンスはサンジュンと自分の子どもだと断言するが、不安に駆られて仕事中にミスを連発してしまう。

第19話

第19話

やけどをしたミジンを気遣い、仕事を手伝うジワン。その頃、脚本のインスピレーションが欲しくなったヨンジュはジワンに電話をするが…。

第20話

第20話

テフ産業時代に取引銀行の担当者だったジェチョルと偶然出くわしたテスは、サンジュンの口座を自分名義に変えた日のことを思い出す。

第1話

第1話

就職活動に苦戦中のジワンは、友人ヒョンドの嘘が原因で23社目の面接試験に遅刻してしまう。なんとか頼み込んで無事面接を受けるが、無名大学出身のために良い手応えをつかめない。

第2話

第2話

ヒョンドは母から説得され、しぶしぶベストグローバルに入社することを決意。面接試験をジワンと一緒に受けることになり、自分はこの会社の御曹司だとジワンに暴露する。

第3話

第3話

ジワンがベストグローバルの採用面接を受けたことを知ったジニは、ジワンを合格させてもらおうと一人でテスの元へ。一方、ヒョンドは恋人に別れを告げられたウンスを目撃し、二股の証拠を押さえたとジワンに連絡する。

第4話

第4話

テスと会った帰り道に追加合格の知らせを受けたジワンは、複雑な心境で街をさまよう。帰宅後、就職の口添えのためにテスに会いに行ったジニを責め、コネ入社はしないと言い放つジワン。

第5話

第5話

ヨンジュの父ジェチョルは早期退職を決め、晴れ晴れとした気分で家族に報告をしようとするが、その場へ現れたヨンジュが一足先に自分の退職を報告し、ジェチョルは機会を逃してしまう。

第6話

第6話

ヨンジュの退職を受け入れられない母ミンジャは一人で校長の元を訪れ、娘はしばらく休職するだけだと頭を下げる。ウンスはジワンの就職祝いを買いに行くが、お金が足りず、その場にいたヒョンドにお金を借りるはめに…。

第7話

第7話

会長の息子として好き勝手にふるまうヒョンドは、新入社員研修を担当する上司のミジンから目を付けられる。ジワンは同期社員にコネ入社という色眼鏡で見られ、学閥のせいで孤立してしまう。

第8話

第8話

研修で実力を発揮するジワンだったが、会長の息子であるヒョンドを言い負かしたことでチーム長から叱られる。家出をしていたスギョンは夫婦同伴の食事会に万全の準備をして現れ、テスの首をつなぐが…。

第9話

第9話

ヒョンドはジワンと同じ部署を希望し、マーケティングチームで働くことに。ジニは奉仕活動で近所にやってきたスギョンに会い、ジワンがベストグローバルに就職したことを話してしまう。

第10話

第10話

本社の閑職に左遷されたジェチョルだったが、ミンジャは昇進と勘違いして大喜びし、ごちそうを作る。ヨンジュはテレビ局の企画チームで働くことが決まり、お祝いをしようとウンスとジワンを誘うが、そこへヒョンドまでやってきて…。

第11話

第11話

テスを呼び出し、縁を切りたいと告げたソニ。テスはソニがなぜ自分に会いに来たのか不思議に思う。そんな中、ヒョンドのせいでチラシに重大な印刷ミスが発生。

第12話

第12話

印刷ミスの責任をジワンに負わせることで事態を収拾しようとするチーム長に反発したミジンは、テスに直訴する。そんな中、ヒョンドはバンドのメンバーが見知らぬ男から金を受け取る姿を目撃。

第13話

第13話

ヨンジュはカフェにいるジワンを見かけ、ヒョンドのことで落ち込む彼を励ます。テスはソニを呼び出し、ジワンが会社で苦労しないよう計らうと告げる。断るソニだが、ジワンのためにも譲歩すべきではと言われ、言い返せない。

第14話

第14話

ヒョンドはテスの業務日誌からヒントを見つけ、ある名案を思いつく。一方、ヨンジュはドラマ局のプロデューサーから呼び出され、ヨンジュの書いた辛口レビューのせいで番組がボツになったと責められる。

第15話

第15話

ヨンジュはカフェでジワンを待ち伏せし、その姿を眺めるだけで胸がいっぱいになる。一方、ジニに会ったテスは、ソニがウンスの名字を変えたがらないことを聞いて不審に思う。

第16話

第16話

テスは偶然を装ってウンスのアルバイト先を訪れ、誕生日を聞き出す。そんな中、ヘンスクがジニの家に転がり込んだ理由が、家賃をバッグ代に注ぎ込んだためだと知ったジニは激怒し、一家は大騒ぎになってしまう。

第17話

第17話

ジワンの家族全員をドライブに連れていくと約束したヒョンドだったが、自慢のスポーツカーは駐車場から消えていた。代わりに食事に招待するが、今度はクレジットカードが止められていて…。

第18話

第18話

テスはソニに過去の写真を突き付け、ウンスがソニの娘であるはずがないと詰め寄る。ソニは、ウンスはサンジュンと自分の子どもだと断言するが、不安に駆られて仕事中にミスを連発してしまう。

第19話

第19話

やけどをしたミジンを気遣い、仕事を手伝うジワン。その頃、脚本のインスピレーションが欲しくなったヨンジュはジワンに電話をするが…。

第20話

第20話

テフ産業時代に取引銀行の担当者だったジェチョルと偶然出くわしたテスは、サンジュンの口座を自分名義に変えた日のことを思い出す。

第1話

第1話

就職活動に苦戦中のジワンは、友人ヒョンドの嘘が原因で23社目の面接試験に遅刻してしまう。なんとか頼み込んで無事面接を受けるが、無名大学出身のために良い手応えをつかめない。

第2話

第2話

ヒョンドは母から説得され、しぶしぶベストグローバルに入社することを決意。面接試験をジワンと一緒に受けることになり、自分はこの会社の御曹司だとジワンに暴露する。

第3話

第3話

ジワンがベストグローバルの採用面接を受けたことを知ったジニは、ジワンを合格させてもらおうと一人でテスの元へ。一方、ヒョンドは恋人に別れを告げられたウンスを目撃し、二股の証拠を押さえたとジワンに連絡する。

第4話

第4話

テスと会った帰り道に追加合格の知らせを受けたジワンは、複雑な心境で街をさまよう。帰宅後、就職の口添えのためにテスに会いに行ったジニを責め、コネ入社はしないと言い放つジワン。

第5話

第5話

ヨンジュの父ジェチョルは早期退職を決め、晴れ晴れとした気分で家族に報告をしようとするが、その場へ現れたヨンジュが一足先に自分の退職を報告し、ジェチョルは機会を逃してしまう。

第6話

第6話

ヨンジュの退職を受け入れられない母ミンジャは一人で校長の元を訪れ、娘はしばらく休職するだけだと頭を下げる。ウンスはジワンの就職祝いを買いに行くが、お金が足りず、その場にいたヒョンドにお金を借りるはめに…。

第7話

第7話

会長の息子として好き勝手にふるまうヒョンドは、新入社員研修を担当する上司のミジンから目を付けられる。ジワンは同期社員にコネ入社という色眼鏡で見られ、学閥のせいで孤立してしまう。

第8話

第8話

研修で実力を発揮するジワンだったが、会長の息子であるヒョンドを言い負かしたことでチーム長から叱られる。家出をしていたスギョンは夫婦同伴の食事会に万全の準備をして現れ、テスの首をつなぐが…。

第9話

第9話

ヒョンドはジワンと同じ部署を希望し、マーケティングチームで働くことに。ジニは奉仕活動で近所にやってきたスギョンに会い、ジワンがベストグローバルに就職したことを話してしまう。

第10話

第10話

本社の閑職に左遷されたジェチョルだったが、ミンジャは昇進と勘違いして大喜びし、ごちそうを作る。ヨンジュはテレビ局の企画チームで働くことが決まり、お祝いをしようとウンスとジワンを誘うが、そこへヒョンドまでやってきて…。

第11話

第11話

テスを呼び出し、縁を切りたいと告げたソニ。テスはソニがなぜ自分に会いに来たのか不思議に思う。そんな中、ヒョンドのせいでチラシに重大な印刷ミスが発生。

第12話

第12話

印刷ミスの責任をジワンに負わせることで事態を収拾しようとするチーム長に反発したミジンは、テスに直訴する。そんな中、ヒョンドはバンドのメンバーが見知らぬ男から金を受け取る姿を目撃。

第13話

第13話

ヨンジュはカフェにいるジワンを見かけ、ヒョンドのことで落ち込む彼を励ます。テスはソニを呼び出し、ジワンが会社で苦労しないよう計らうと告げる。断るソニだが、ジワンのためにも譲歩すべきではと言われ、言い返せない。

第14話

第14話

ヒョンドはテスの業務日誌からヒントを見つけ、ある名案を思いつく。一方、ヨンジュはドラマ局のプロデューサーから呼び出され、ヨンジュの書いた辛口レビューのせいで番組がボツになったと責められる。

第15話

第15話

ヨンジュはカフェでジワンを待ち伏せし、その姿を眺めるだけで胸がいっぱいになる。一方、ジニに会ったテスは、ソニがウンスの名字を変えたがらないことを聞いて不審に思う。

第16話

第16話

テスは偶然を装ってウンスのアルバイト先を訪れ、誕生日を聞き出す。そんな中、ヘンスクがジニの家に転がり込んだ理由が、家賃をバッグ代に注ぎ込んだためだと知ったジニは激怒し、一家は大騒ぎになってしまう。

第17話

第17話

ジワンの家族全員をドライブに連れていくと約束したヒョンドだったが、自慢のスポーツカーは駐車場から消えていた。代わりに食事に招待するが、今度はクレジットカードが止められていて…。

第18話

第18話

テスはソニに過去の写真を突き付け、ウンスがソニの娘であるはずがないと詰め寄る。ソニは、ウンスはサンジュンと自分の子どもだと断言するが、不安に駆られて仕事中にミスを連発してしまう。

第19話

第19話

やけどをしたミジンを気遣い、仕事を手伝うジワン。その頃、脚本のインスピレーションが欲しくなったヨンジュはジワンに電話をするが…。

第20話

第20話

テフ産業時代に取引銀行の担当者だったジェチョルと偶然出くわしたテスは、サンジュンの口座を自分名義に変えた日のことを思い出す。

第1話

第1話

就職活動に苦戦中のジワンは、友人ヒョンドの嘘が原因で23社目の面接試験に遅刻してしまう。なんとか頼み込んで無事面接を受けるが、無名大学出身のために良い手応えをつかめない。

第2話

第2話

ヒョンドは母から説得され、しぶしぶベストグローバルに入社することを決意。面接試験をジワンと一緒に受けることになり、自分はこの会社の御曹司だとジワンに暴露する。

第3話

第3話

ジワンがベストグローバルの採用面接を受けたことを知ったジニは、ジワンを合格させてもらおうと一人でテスの元へ。一方、ヒョンドは恋人に別れを告げられたウンスを目撃し、二股の証拠を押さえたとジワンに連絡する。

第4話

第4話

テスと会った帰り道に追加合格の知らせを受けたジワンは、複雑な心境で街をさまよう。帰宅後、就職の口添えのためにテスに会いに行ったジニを責め、コネ入社はしないと言い放つジワン。

第5話

第5話

ヨンジュの父ジェチョルは早期退職を決め、晴れ晴れとした気分で家族に報告をしようとするが、その場へ現れたヨンジュが一足先に自分の退職を報告し、ジェチョルは機会を逃してしまう。

第6話

第6話

ヨンジュの退職を受け入れられない母ミンジャは一人で校長の元を訪れ、娘はしばらく休職するだけだと頭を下げる。ウンスはジワンの就職祝いを買いに行くが、お金が足りず、その場にいたヒョンドにお金を借りるはめに…。

第7話

第7話

会長の息子として好き勝手にふるまうヒョンドは、新入社員研修を担当する上司のミジンから目を付けられる。ジワンは同期社員にコネ入社という色眼鏡で見られ、学閥のせいで孤立してしまう。

第8話

第8話

研修で実力を発揮するジワンだったが、会長の息子であるヒョンドを言い負かしたことでチーム長から叱られる。家出をしていたスギョンは夫婦同伴の食事会に万全の準備をして現れ、テスの首をつなぐが…。

第9話

第9話

ヒョンドはジワンと同じ部署を希望し、マーケティングチームで働くことに。ジニは奉仕活動で近所にやってきたスギョンに会い、ジワンがベストグローバルに就職したことを話してしまう。

第10話

第10話

本社の閑職に左遷されたジェチョルだったが、ミンジャは昇進と勘違いして大喜びし、ごちそうを作る。ヨンジュはテレビ局の企画チームで働くことが決まり、お祝いをしようとウンスとジワンを誘うが、そこへヒョンドまでやってきて…。

第11話

第11話

テスを呼び出し、縁を切りたいと告げたソニ。テスはソニがなぜ自分に会いに来たのか不思議に思う。そんな中、ヒョンドのせいでチラシに重大な印刷ミスが発生。

第12話

第12話

印刷ミスの責任をジワンに負わせることで事態を収拾しようとするチーム長に反発したミジンは、テスに直訴する。そんな中、ヒョンドはバンドのメンバーが見知らぬ男から金を受け取る姿を目撃。

第13話

第13話

ヨンジュはカフェにいるジワンを見かけ、ヒョンドのことで落ち込む彼を励ます。テスはソニを呼び出し、ジワンが会社で苦労しないよう計らうと告げる。断るソニだが、ジワンのためにも譲歩すべきではと言われ、言い返せない。

第14話

第14話

ヒョンドはテスの業務日誌からヒントを見つけ、ある名案を思いつく。一方、ヨンジュはドラマ局のプロデューサーから呼び出され、ヨンジュの書いた辛口レビューのせいで番組がボツになったと責められる。

第15話

第15話

ヨンジュはカフェでジワンを待ち伏せし、その姿を眺めるだけで胸がいっぱいになる。一方、ジニに会ったテスは、ソニがウンスの名字を変えたがらないことを聞いて不審に思う。

第16話

第16話

テスは偶然を装ってウンスのアルバイト先を訪れ、誕生日を聞き出す。そんな中、ヘンスクがジニの家に転がり込んだ理由が、家賃をバッグ代に注ぎ込んだためだと知ったジニは激怒し、一家は大騒ぎになってしまう。

第17話

第17話

ジワンの家族全員をドライブに連れていくと約束したヒョンドだったが、自慢のスポーツカーは駐車場から消えていた。代わりに食事に招待するが、今度はクレジットカードが止められていて…。

第18話

第18話

テスはソニに過去の写真を突き付け、ウンスがソニの娘であるはずがないと詰め寄る。ソニは、ウンスはサンジュンと自分の子どもだと断言するが、不安に駆られて仕事中にミスを連発してしまう。

第19話

第19話

やけどをしたミジンを気遣い、仕事を手伝うジワン。その頃、脚本のインスピレーションが欲しくなったヨンジュはジワンに電話をするが…。

第20話

第20話

テフ産業時代に取引銀行の担当者だったジェチョルと偶然出くわしたテスは、サンジュンの口座を自分名義に変えた日のことを思い出す。
出演脚本
イ・サンヨプ
キョン・スジン
オム・ヒョンギョン
チェ・ミョンギル
チョン・ホジン
イ・ヘスク
ソン・オクスク
チョン・ウォンジュン
チェ・スビン
イ・ジュニョク
パク・ピルジュ

他にも韓国ドラマを楽しめるサービスはないの?

U-NEXTの他にもHuluやNetflix、dTVなどいくつか韓国ドラマが見れる動画配信サービスもあります。
しかしU-NEXTは以下の理由から韓国ドラマを楽しむにはもっとも最適なサービスなのです。

  • 韓国ドラマ配信数No1
  • 無料体験期間が1ヶ月と長い
  • K-POP、韓国バラエティの他、国内ドラマ、海外ドラマ、邦画、洋画さらには日本の漫画や雑誌までも楽しめる

韓国ドラマ最新ランキング

他にも韓国ドラマをお探しでしたらこちらからどうそ。
韓国ドラマ最新ランキング

U-NEXTは他にもこんなのが見れます

U-NEXTでは他にもいろいろなコンテンツが視聴できます。
ほんの少しだけ紹介するとこのようなものも見放題で見れちゃいます。

  • 鬼滅の刃
  • Dr.STONE
  • ウォーキング・デッド
  • プリズン・ブレイク
  • ゴシップガール
  • レッドクリフ
  • チャイルド・プレイ
  • ホーム・アローン
  • 今日から俺は!!
  • ドクターX
  • 3年A組

U-NEXTまとめ

料金 月額1,990円(税込2,189円)
お試し特典
  • 1ヶ月無料
  • 600ポイントプレゼント
    ※課金が必要な新作タイトルなどに使用できます。
会員特典 毎月1,200ポイントをチャージ
※課金が必要な新作タイトルなどに使用できます。
韓国ドラマ作品数 620本(うち見放題作品:520本)
その他の動画見放題作品数 13万本以上
対応デバイス
  • テレビ
  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン
  • ゲーム機
ダウンロード 可能
※WiFi環境のある場所でスマホに動画をダウンロードしておけばギガを減らすことなくいつでもどこでも動画を楽しめちゃいます。
支払い方法
  • クレジットカード
  • キャリア決済(ケータイ払い)
クレカが無くてもキャリア決済で登録できるのはかなりポイントが高いですね。
解約 縛りなしでいつでも解約できます。
※無料体験中に解約するとその時点で無料体験が終わってしまうので、期間いっぱい楽しんでから解約することをおすすめします。
備考 雑誌見放題
\たった1分で完了/
無料でU-NEXTで観る ※ 使い始めた日から31日間無料で楽しめます!

※2022年10月時点の情報です。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました